FC2ブログ

かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

この冬、新しくい水野の林の整備をする

水野の森の栗原氏の林をUさん、Kさん、Nさんと私で整備をすることになり、本日栗原氏と相談し整備計画をたてた。5年ぐらい前に別のボランティア団体が整備したが、その後整備していなく、荒れていた。冬の間、毎週木曜日、午後1時に集合し整備を始める。2-3年かかりそうだ。整備が終わると、日当たりが良くなり、いろいろな山野草に出会えるのが楽しみだ。
また、家庭菜園につかう、コナラの落ち葉もいただける事になり、うれしい。

DSCN3779.jpg
▲水野公民館の南側の水の配水場(写真右側のタンク)の左側の林を整備する。

DSCN3777.jpg
ヤツデが繁殖している。ヒノキ以外の常緑樹を伐採していく予定だ。

DSCN3778.jpg
シラカシの幼木・大木も繁殖している。

DSCN3780.jpg
ササや低木も繁殖している。
スポンサーサイト

参考になった本の紹介

入間市の図書館を利用している。
DSCN3775.jpg
▲右:ペタリスト宣言:NHK出版生活人新書。斉藤純著:地球温暖化防止のために自転車を利用する。2000㏄AT車が1km走ると、およそ0.23kgの 二酸化炭素が発生。500mlのペットボトル250本分。
左:もったいない、すてない、ためこまない身の丈生活:主婦の友インフォス。アズマタカコ:冷蔵庫、洗濯機、掃除機、クーラー無し。電気代10Aで月546円。夫婦と小学生児童2名。
 

初冬の庭の様子

我が家の庭にも、紅葉、冬の訪れを感じる。

DSCN3529.jpg
ゴンズイの紅葉:盆栽に仕立て中。 11月22日

DSCN3531.jpg
ブナ苗の黄葉:去年の盆栽展で苗を購入し育てている。11月22日

DSCN3765.jpg
ベニシタンのわずかな紅葉と赤い実:12月7日

DSCN3759.jpg
ツルウメモドキの赤い実:12月7日

DSCN3757.jpg
カエデ:12月7日

DSCN3753.jpg
▲果樹フェイジョアーの風よけ作成:降雪時、枝が折れないようにシートを広くして雪除けにする。

DSCN3745.jpg
キヨミフルーツ:なぜか今年は50個ぐらいなっている。毎年果樹はカメムシの餌食になっていた。

DSCN3742.jpg
キンカン:なぜかキンカンも100個ぐらいなっている。1回目の収穫後の写真。

DSCN3689.jpg
キンカンジャムの作成中:1回目

DSCN3751.jpg
キンカン酒(後方)とキンカンジャム(前方):将来、果樹を増やして、ジャムの自給自足を目指したい。未成熟キンカンが完熟したら収穫し加工したい。
続きを読む

初冬の家庭菜園

秋野菜が順調に生育している。
残り野菜を、11月21日にJ老人会に大根2本、白菜1個。30日には子供食堂担当者には大根1本、白菜3個、人参5本をさしあげた。

DSCN3744.jpg
▲残っている秋野菜:大根、白菜、ゴボウが残っている。

DSCN3767.jpg
▲大根を干している:大根が余っているので、切干大根を作っている。3段になっている網。12月9日

DSCN3771.jpg
サトイモの保存準備:保存準備のため掘り上げる。12月13日

DSCN3772.jpg
サトイモの保存:穴を掘り、逆さまにして土を掛ける。12月13日

DSCN3770.jpg
ゴボウの保存準備:掘り上げる。蒔く時、丁寧に土を耕さないとこのように真っすぐ伸びない。12月13日

晩秋の多摩自転車道を走る

暖かく風もないので、久しぶりに多摩自転車沿いの雑木紅葉と都立狭山公園の紅葉を楽しんだ。多少適期が過ぎている様だ。11月30日。

DSCN3693.jpg
▲多摩湖自転車道(左側)の紅葉・黄葉。

DSCN3706.jpg
▲隣接する野鳥料理「鳥山」駐車場の見事な紅葉・黄葉。

DSCN3709.jpg
▲都立狭山公園の青年の森の入り口。老年爺さんも入れる。中央の黄葉はウワミズザクラ

DSCN3716.jpg
▲トチノキの森は殆ど落葉している。中央のトチノキは見事な黄葉を見せてくれた。

DSCN3725.jpg
▲太陽広場から宅部池に向かう道沿いは、モミジのトンネルが楽しめる。

DSCN3722.jpg
ネジキの紅葉。:たくさんのネジキはあるが、見事な紅葉にはなっていない。

DSCN3730.jpg
アオハダの黄葉と赤い実がなっている。バックはツタの紅葉。南門付近。

DSCN3734.jpg
ウワミズザクラの黄葉。

FC2Ad

まとめ