かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

不老荘に珍しいお客様

毎週、日曜日の午後高齢者向けの体操教室「さくらの会」に参加し汗を流している。第3週日曜日は午前11時から1時半まで、稲荷山公園駅周辺のT大学の看護学部の学生さんが、高齢者との交流として、午前にお話会、血圧の測定、マッサージ、午後は舞台でフラダンスを踊ってくれた。2月3日に近所の中学生のブラスバンド演奏者の訪問以来で、雰囲気が春の様に明るくなった。

IMG_20180218_141654.jpg
▲体操教室:毎週15人程度で、主に下半身の簡単な筋トレを中心に1時間半位汗を流している。

IMG_20180218_140651.jpg
▲T大学看護学部学生のフラダンス1

IMG_20180218_140648.jpg
▲T大学看護学部学生のフラダンス2

スポンサーサイト

盆栽展、クリスマスローズ展を見に行く。

年金生活を過ごしていると、生活パタンが決まってきてしまう。本日は妻と都内の植物展を2か所(いずれも無料券)をはしごをし非日常生活を楽しんだ。2月16日

IMG_20180216_114206.jpg
▲非日常な昼食:回転ずしが日常だが、本日は銀座の2,000円寿司を堪能する。大きさに驚く。

IMG_20180216_123034.jpg
寒ザクラ:国風盆栽展を見るため東京都美術館に行く。公園に花は少ないので目立つ。入場券は盆栽の先生のMさんから頂く。

IMG_20180216_125057.jpg
カエデ:国風盆栽展は皇室でも出品しているハイレベルな展示会だ。見て理解可能な盆栽を紹介する。

IMG_20180216_124503.jpg
ウメモドキの実盆栽:秋に見られる赤い実を、環境を変え真冬にならせている。

IMG_20180216_125450.jpg
五葉松:松には無縁だが素晴らしい。

IMG_20180216_145251.jpg
▲クリスマスローズの世界展:入場券は毎月やっている新聞屋さんの読者向けサービスに当たっていただく。池袋サンシャイン展示場にて。受付は静かだが会場は熱気を帯びている。

IMG_20180216_141911.jpg
▲広瀬園芸(山梨県)が出品したクリスマスローズ:ホームセンターでは見られない珍しい花だ。展示販売コーナーは入場者のおばさんで混雑している。

IMG_20180216_142441.jpg
▲クリスマスローズふみ夜(東京都)が出品:ブルーの花弁はここだけみたいだ。家のおばさんはホームセンターに比べ高過ぎるので、見ただけで退場する。

残雪のない狭山川越サイクリングロードを走る

お気に入りの多摩湖自転車道はまだ残雪が多く走りにくそうだ。本日は暖かくなりは風もなさそうなので狭山川越サイクリングロードを走り、ホンダ・エアポートまで足をのばした。少しずつ春の兆しが出てきていた。2月10日

DSCN9233.jpg
▲遠方からコブシの花に間違えた木の実:安比奈公園駐車場付近。春になったら名前を調べたい。

DSCN9236.jpg
▲遠方からコブシの花に間違えた木の枝と幹:

DSCN9240.jpg
▲ホンダ・エアポート:軽飛行機が離着陸している。

DSCN9239.jpg
▲ホンダ・エアポート:場違いのゼロ戦もどき。プロペラが2枚だ。

DSCN9255.jpg
▲セイヨウアブラナか:土手に咲き始めている野生化しているアブラナ。最盛期には黄色い絨毯になる。雪の影響で折れているもの、倒れているものが目立つ。

DSCN9251.jpg
▲狭い橋:入間川にかかる入間大橋と釘無橋の間はサイクリングロードの改修工事をしていて回り道部分が多い。そこで帰路は地図には出ていない、小さな狭い橋を利用して対岸に出た。車が1台きり通れないので対向車は橋の前で待機している必要がある。

不老荘に入間野中の吹奏楽部を招待する

老人福祉センターの不老荘は60歳以上が利用する施設です。去年から近くの入間野中の吹奏楽部の招待を計画をしていたがやっと本日実施できた。いつも老人だけの施設が本日は女子中学生28人とその家族10余人で別世界の様な雰囲気に包まれ、驚いた。約50名の老人たちが、普段見られない自分のお孫さんの様な演奏者に拍手を送っていた。最後はふるさとを合唱して1時半から2時までと短かったが良い思い出が出来た。定期的に訪問してくれそうでうれしい。入間野中校歌、人生に涙あり(水戸黄門の歌)、上お向いて歩こう、ひよっこひょうたん島、そのままの君で、ふるさとを拝聴する。

DSCN9223.jpg
▲2名の司会者が演奏の紹介をする。

DSCN9227.jpg
▲生徒が指揮して聴かせてくれた。

DSCN9225.jpg
▲吹奏楽部顧問の先生が指揮して聴かせてくれた。
このステージはいつもお年寄りがカラオケを楽しむ場所です。前の方の席は遠慮深いお年寄りが来たがらず空いてしまって今一の雰囲気だった。

今年2回目の雪になる

2月1日の夜から3日の午前中、今年2回目の雪が降る。幸い前回より降雪量は少なく8-10㎝位と雪かきの手間が多少省けて助かる。

DSCN9219.jpg
▲家の南から撮影:

DSCN9220.jpg
▲家庭菜園の様子:またしてもビニルのトンネルが一部潰される。

FC2Ad

まとめ