かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

奥多摩 日の出山(902m)に登る

山歩会で奥多摩の御嶽神社・日の出山に登る。当初の大菩薩峠が雨天中止になり、急きょ代替として募集したので、都合が付かない人が多く、6人の参加となった。ケーブルを利用して登り、紅葉を楽しめ、帰りはつるつる温泉で汗を流し楽しい18日であった。

コースタイム
御嶽山頂ケーブル駅(10:46)-日の出山への分岐(11:55)-(12:45)日の出山山頂・昼食(13:30)-つるつる温泉(15:05)

DSCN8607.jpg
トウカエデ:御嶽駅前の多摩川遊歩道にて

DSCN8612.jpg
▲奥の院方面:

DSCN8614.jpg
ツリフネソウ:御嶽神社への通路にて

DSCN8616.jpg
▲御嶽神社:カエデの紅葉が適期の様だ。

DSCN8619.jpg
▲日に出山:右前方、山頂付近で雑木紅葉が楽しめそうだ。

DSCN8628.jpg
▲山頂の紅葉:ツツジ科の紅葉

DSCN8630.jpg
▲山頂の紅葉:ツツジ科の紅葉

DSCN8632.jpg
山頂の紅葉:

DSCN8633.jpg
▲山頂の紅葉:リョウブの幼苗。

DSCN8635.jpg
▲鷹ノ巣山方面の眺望:

DSCN8637.jpg
クロモジの黄葉:

DSCN8646.jpg
イタヤカエデの黄葉:

DSCN8648.jpg
▲つるつる温泉のバス停で歓迎してくれたユーモアベンチ:

スポンサーサイト

上赤坂公園の紅葉・黄葉を楽しむ

自宅から自転車で20分程で行ける。ネジキが多い森だ。

DSCN8599.jpg
トナカイの出迎えを受ける:枝で作って塗装してある。

DSCN8589.jpg
アオハダ:澄んだ淡い黄葉で上品な美しさだ。適期で多くの所を黄色に染めている。

DSCN8591.jpg
ヤマボウシ

DSCN8593.jpg
コシアブラ:淡い黄色に染め、透き通った色合いが美しい。

DSCN8595.jpg
ナツハゼ:黒い実がなっている。

DSCN8604.jpg
ネジキ:適期を過ぎたらしく、深紅が褪せて見える。

晩秋の智光山公園の様子

雑木の紅葉・黄葉がきれいな季節になりました。

DSCN8587.jpg
▲アワコガネギク:11月13日

ATSUKI会で長瀞アルプスに登る

ATSUKI会の秋の山行でAさんの計画した長瀞アルプスに登った。前日まで天気が危ぶまれたが、午前は晴天、午後になり風が少し強くなったが、紅葉、黄葉を楽しんだ。Tさんの幼稚園児のあかねちゃんも参加し楽しい一日であった。11月11日(土)

DSCN8515.jpg
▲西武秩父駅前のポイント:初めて西武線から秩父鉄道への直行便に乗り、西武秩父駅に行かず左に行って、秩父鉄道に入る。

DSCN8517.jpg
▲切符路線に入り戸惑う:上記のカードにSuicaを載せると乗り始めた駅が判り、長瀞駅まで現金で払い、入金証明書をもらう。帰路、西武秩父駅で朝の西武線区間データを消してもらう。貴重な体験だった。

DSCN8520.jpg
ホソエカエデ:自然の博物館の庭にある。

DSCN8522.jpg
ウリハダカエデ:自然の博物館の庭にある。

DSCN8526.jpg
▲荒川対岸の紅葉・黄葉:月の石もみじ園より見る。

DSCN8530.jpg
▲月の石もみじ園のカエデ:

DSCN8533.jpg
ソヨゴの実:駅付近の家にある。

DSCN8541.jpg
リンドウ:宝登山神社境内にある。

DSCN8545.jpg
ウリカエデ:宝登山の上り道にある。

DSCN8565.jpg
オトコヨウドメ:宝登山の上り道にある。よく見かける。

DSCN8569.jpg
クロモジの黄葉:宝登山の上り道にある。

DSCN8575.jpg
ダンコウバイの黄葉:宝登山頂上付近にある。

DSCN8580.jpg
スィートポテト:あかねちゃんが幼稚園で育てたサツマイモを収穫し、お母さんと一緒に作ってくれた。昼食時にご馳走になる。








椎茸が出てくる。

昨年春に水野の森里山の会で近所の子供達にコナラの木に椎茸菌を打ち込む奉仕活動をした。参加者に格安で譲ってくれたので、水道の蛇口付近の半日影に置いて時々、水をかけていた。ここで椎茸の芽が出てき、新鮮な椎茸が食べられそうでうれしい。

DSCN8481.jpg
▲かわいい椎茸:よく観察すると、この椎茸の木の2か所が盛り上がっているので次の芽がでると思い楽しみだ。

FC2Ad

まとめ