かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

白銀平方面から物見山に登る

前回の高麗橋付近から難路の黒尾根から物見山登った。本日、風が弱そうなので、物見山の東側の白銀平からの難路で物見山に登った。黒尾根の時より、高低差が大きく、足元が不安定であり、道標も皆無だった。このコースも高麗付近なので杉・桧の植林地帯だが時々雑木林地帯もあり新緑期が楽しみだ。
山頂で難路方面から登ってきたおじいさんに声をかけたら、81歳になり近場を専門登るのでこの難路は何回の登っているので、難路でないとの事。週1回程度近場を登っているので、病気知らずの様だ。平地を散歩すると飽きるが低山歩きは健康に最適との事。未来の私に会えたようだ。

コースタイム:=クロスバイク 39km
狭山自宅(8:30)=白銀平方面登山口(10:20)-11:37(物見山・昼食・雑談)12:12-白銀平登山口(12:59)-白銀平展望台(13:15)-白銀平登山口(13:28)=狭山自宅(14:48)

IMG_20170323_095208.jpg
▲高麗神社の裏手の塀越しにの花がきれいに咲いていた。

IMG_20170323_111943.jpg
▲登山道より物見山方面の眺め

IMG_20170323_122602.jpg
▲部分的に山桜が咲いていて感激する

IMG_20170323_113117.jpg
▲車道沿いに咲いていたキブシの花

IMG_20170323_103058.jpg
▲高麗駅前の天下大将軍のトーテンポールの顔を上部につけた道標。良く目立つが最初は怖い。







スポンサーサイト

3月の智光山公園の様子

春めいてきた、3月の智光山公園の様子を紹介する。

IMG_20170306_092502.jpg
オウバイモドキ:3月6日

IMG_20170313_093917.jpg
ネコヤナギ:3月13日

IMG_20170320_110121.jpg
アズマイチゲ:3月20日

高麗の黒尾根から物見山(375m)へ登る

昭文社の奥武蔵・秩父の登山地図に高麗橋付近から小瀬名まで難路の点線で現わされている。黒尾根と言うらしい。本日は晴天で多少風が強いが登ってみた。高麗付近なので杉・桧の植林地帯だが時々雑木林地帯もあり新緑期が楽しみだ。
難路とあるが歩きやすい。しかし作業道が入り乱れ、道標がほとんどなく、コンパスが必要だ。物見山付近は平日なのに30分間に10人以上の登山者に出会ったが、黒尾根は2時間で1人の登山者きり会わず静かなコースなので今後も利用したい。
次回は東方の毛呂山町粕坂から物見山への難路を登りたい。

コースタイム:=クロスバイク、33km
狭山自宅(8:27)=高麗橋付近登山口(9:57)-小瀬名(11:04)-(11:13)物見山(11:18)-途中昼食・登山口(12;45)=狭山自宅(14:05)

IMG_20170317_095025.jpg
▲黒尾根:後方は日和田山・高指山の尾根。手前の杉並木が黒尾根。

IMG_20170317_095514.jpg
▲見落とし易い登山口

IMG_20170317_103842.jpg
▲高指山の鉄塔:左端後方。登山道に冬イチゴの苗が目立った。初冬は楽しみだ。

IMG_20170317_105536.jpg
▲登山路の途中にあった新所沢線66号送電線

IMG_20170317_111543.jpg
▲山頂の眺望:左側に高指山の鉄塔。右奥の白い建物が西武ドーム。山頂に山桜の株が多かったので4月が楽しみだ。

家庭菜園の除草作業軽減実験2017-2(3月14日)

家庭菜園の除草作業軽減の実験を3月1日から始め、2週間経つ。以下の事が判ってきた。
3月2週ではビニルでの高温(高湿)条件では雑草種が発芽しなくなる条件にならず、発芽促進条件になった様だ。
以下は詳細です。
〇色々な条件での発芽状況。3月1-14日の平均気温(午後0-2時頃、外気温18℃、ビニル内22.3℃、地中5㎝18℃)
・高温高湿、2場所平均(2葉苗:1苗、地中での発芽準備苗:18本、他に苔が1か所)
・高温    2場所平均(2葉苗:1苗、地中での発芽準備苗:12本)
・無処理   2場所平均(2葉苗:0.5苗、地中での発芽準備苗、地中を掘り返してないので判らない)

IMG_20170314_144010.jpg
▲実験場:3条件、繰り返し2回の6か所で観察。

IMG_20170314_145318.jpg
▲東側の高温高湿条件の結果。(2葉が2か所、発芽準備苗が10か所、苔1か所)多湿のため苔が発生している様だ。

IMG_20170314_150249.jpg
▲東側の高温高湿条件後処理(熊手で5㎝掘り起こし観察後、水を撒きビニルで覆う)

IMG_20170314_144331.jpg
▲東側の高温条件の結果。(2葉が1か所、発芽準備苗が10か所)

IMG_20170314_144753.jpg
▲東側の高温条件後処理(熊手で5㎝掘り起こし観察後、ビニルで覆う)





多摩湖周辺の都立東大和公園を散策する。

本日も、比較的風が弱そうなので、多摩湖自転車を走りながら、周辺の都立東大和公園を散策する。
住宅地内の下り坂を15分程走る。地域の人が里山保全を東京都に働きかけ作られた。そのため、住宅地にポカンと雑木林が出現している。近所の狭山公園と違い、公園事務所はなく常駐管理人もいないようだ。しかし公園内の道標はしっかりしていて迷うことはない。
残念ながら植物のシーズンオフの時期と平日なのでほとんど利用者に会えなかった。

IMG_20170310_100035.jpg
▲公園の入口:雑木林内左奥にトイレの屋根が見える。

IMG_20170310_102450.jpg
▲状態は近所の水野の森に近く、ボランティアの人たちの力で部分的に整備されている。右下にウグイスカグラが開花していたが、目立たない。「源流の森」「悠久の森」等あり、新緑時が楽しみだ。

IMG_20170310_103142.jpg
▲早生の桜が開花している。エノキ広場右側。

IMG_20170310_105610.jpg
▲隣接している市立二ツ池公園の池。中央に丸い置物がある。



FC2Ad

まとめ