かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

白銀平方面から物見山に登る

前回の高麗橋付近から難路の黒尾根から物見山登った。本日、風が弱そうなので、物見山の東側の白銀平からの難路で物見山に登った。黒尾根の時より、高低差が大きく、足元が不安定であり、道標も皆無だった。このコースも高麗付近なので杉・桧の植林地帯だが時々雑木林地帯もあり新緑期が楽しみだ。
山頂で難路方面から登ってきたおじいさんに声をかけたら、81歳になり近場を専門登るのでこの難路は何回の登っているので、難路でないとの事。週1回程度近場を登っているので、病気知らずの様だ。平地を散歩すると飽きるが低山歩きは健康に最適との事。未来の私に会えたようだ。

コースタイム:=クロスバイク 39km
狭山自宅(8:30)=白銀平方面登山口(10:20)-11:37(物見山・昼食・雑談)12:12-白銀平登山口(12:59)-白銀平展望台(13:15)-白銀平登山口(13:28)=狭山自宅(14:48)

IMG_20170323_095208.jpg
▲高麗神社の裏手の塀越しにの花がきれいに咲いていた。

IMG_20170323_111943.jpg
▲登山道より物見山方面の眺め

IMG_20170323_122602.jpg
▲部分的に山桜が咲いていて感激する

IMG_20170323_113117.jpg
▲車道沿いに咲いていたキブシの花

IMG_20170323_103058.jpg
▲高麗駅前の天下大将軍のトーテンポールの顔を上部につけた道標。良く目立つが最初は怖い。







スポンサーサイト

コメント

道標

5枚目の道標はカチ坂峠にあるのでしょうか。右→宿谷方面、左→高麗神社・滝沢の滝、→富士山・白銀平の反対方向が物見山東尾根ですか。

道標の件です。鎌田

カチ坂峠は調べたが判りません。昭文社「奥武蔵・秩父」の物見山の東側の難路の終点の粕坂という地名の所です。
別件
わくろう写真ブログを拝見しました。ほんの一部だけですが、すごい行動力に感激しました。徐々細かく拝見していきます。

  • 2017/03/26(日) 10:57:37 |
  • URL |
  • かまちゃん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/518-c68ad40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ