かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

6月の水野の森の様子

水野の森は6月に入り、いろいろな植物が観察できた。

DSCN1353.jpg
キキヨウソウ:水野の森と所沢市の境の運動公園の側道で見つける。6月12日

DSCN1369.jpg
ニワトコ(接骨木):打撲、捻挫に薬効。6月14日

DSCN1371.jpg
フタリシズカの実:6月14日。

DSCN1464.jpg
イヌゴマ:6月21日

DSCN1477.jpg
オオバノトンボソウ:6月21日

IMG_20180629_093431.jpg
▲不思議な植物:ツクシの様な形。私の体で不完全な影を作り、スマホで撮影する。枯れていないと思う。6月29日。
スポンサーサイト

5月の水野の森の様子

〇11日に狭山市植物友の会の有志6人でで水野の森を散策した。

DSCN0715.jpg
サイハイラン:初冬に柵で囲ったところに開花していた。5月11日

DSCN0723.jpg
ウメカサソウ:昨年の所に行ったが、ほぼ花は終わって種が付いていた。5月15日

DSCN0854.jpg
22日のウメカサソウ:前の写真の15日のウメカサソウは開花状態の様で、22日と同じ様だ。

自治会のすこやかウォーキングに参加

非日常活動のため、自治会で毎週火曜日9時から2時間程の水野の森のウォーキングに初参加した。参加者に中学校時代の恩師のN先生が参加しているため、老後の生活一般の相談にものってもらいたいと思う。
本日は朝まで雨が降っていたので、森の道は濡れていると思い、市街地を歩いた。車が頻繁に走り、怖かったが楽しかった。

IMG_20180508_090414.jpg
▲モーニング・ストレッチ体操:12名の参加者全員で最初に行う。

IMG_20180508_101001.jpg
▲休憩地の狭山ヶ丘駅:トイレ休憩をする。

IMG_20180508_152701.jpg
モミジイチゴ(キイチゴ):新水野の林で見つける。甘くて美味しかった。

4月中旬の水野の森の様子

第二木曜日は有志で水野の森の清掃をする。前日の大風でゴミが吹き飛ばされ少ない様だ。
帰路、水野の森の整備をしている場所に山野草類が開花し楽しませてくれた。4月12日

DSCN0124.jpg
フデリンドウ:条件が良かったらしく、フデリンドウ街道の様に一杯開花している。

DSCN0104.jpg
アマドコロ

DSCN0112.jpg
キュウリグサ

DSCN0100.jpg
▲名称調査中:園芸種の可能性あり。

DSCN0155.jpg
▲怪しげな模様:半日影のカシの木の幹についていた。4月14日

DSCN0162.jpg
▲第5回里山ウオークの開会式:水野の森を守る、里山の会・だいこんの会・水野公民館・NPOさや環 緑の分科会が主催、地元の若葉台地区の家族連れ等100人が参加し、約1時間半、新緑の水野の森を歩き植物の説明を受けた。4月15日

DSCN0167.jpg
▲アルパ(小型ハープ)の演奏 倉品真希子さん:ウローク終了後参加者がコンドルは飛んでいく等を聴き入る。4月15日

4月の水野の森の様子

7日に林の整備活動が行われた。ここでも春が近づいている。

DSCN9979.jpg
ヒメコウゾ:雌雄同株で太陽のように赤紫の雌しべが見える。4月6日

DSCN9981.jpg
▲宮岡林:切り株に座って見渡した春の風景。4月6日

DSCN9983.jpg
ニガイチゴ:4月7日

FC2Ad

まとめ