かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

7月の多摩自転車道の様子

本日の天気予報は猛暑日になるので、子供・老人は不要不急の外出は控える様に言っていた。しかし私の様な暴走老人はその限りでない。運動不足になるので、午前の涼しい内、多摩自転車道の木漏れ日の道を走り、涼を楽しんだ。

DSCN1968.jpg
▲多摩湖自転車道の一部に両端が落葉樹の葉で被われ、木漏れ日が射す素晴らい場所。涼しい。

DSCN1974.jpg
ヤマユリの花:金網の中なので撮影しにくい。十数輪のヤマユリの花が咲いている。

DSCN1975.jpg
テイカカズラの実:このコースは、6月はリョウブの花、今月はクサギの白い花と甘い香りが素晴らしい。

DSCN1977.jpg
コブシの実:
スポンサーサイト

八王子城跡の植物見学の下見

智光山公園の野草園整備仲間で6月30日(土)に八王子城跡の見学コースに行く。6月下旬にここに咲いている花と、来年春のためにトウゴクサバノオが咲いていた場所を見に行くことになった。本日貴重な晴天日なのでサイクリングでどのくらいかかるか調べ、簡単に下見をしてきた。片道約2時間半かかる。気象条件が良かったら実施したい。

コースタイム:=クロスバイク 65km
狭山自宅(8:28)=羽村駅踏切(9:25)=瀬戸岡(9:40)=サマーランド前(9:50)=戸吹田(10:05)=城山大橋(10:35)=(10:45)八王子城跡・昼食(12:40)=城山大橋(12:47)=戸吹田(13:19)=サマーランド前13:25)=瀬戸岡(13:38)=羽村踏切(13:56)=狭山自宅(14:49)

DSCN1496.jpg
コマツナギ:サマーランド付近の歩道にある。茎が丈夫なので馬をつないで大丈夫と言うところから名が付いた。

DSCN1502.jpg
▲墓石加工会社の玄関の不安定な石の飾り:八王子城跡の付近に墓地があり、そのお客のために墓石加工会社があり。

DSCN1508.jpg
▲八王子城跡自然公園:本丸まで往復約1時間。歩き難い道で、ヤブに入りと繁殖期のヘビの餌食になると注意を受ける。

DSCN1514.jpg
アカショウマ:この草が山菜として摘む若芽の頃、鳥の足に似ているため名前が付く。

DSCN1520.jpg
ムラサキニガナ:茎を折ると白い乳液が出て苦いため名がつく。

DSCN1525.jpg
▲八王子神社の天狗像:

DSCN1527.jpg
▲八王子城の本丸跡:海抜460m

DSCN1530.jpg
▲帰路、バードウオッチャーに会う。サンコウチョウ?を撮影するリッチなおじさん50余名。

DSCN1533.jpg
▲面白看板:飲ベイさんのために工夫している。

春の多摩湖自転車道を走る

多少風が冷たいが、多摩湖周辺の春を探しに走ってみる。4月8日

DSCN9987.jpg
ウワミズザクラ

DSCN9994.jpg
マルバアオダモ

IMG_20180408_095137.jpg
鬱金:太陽の広場にある遅咲きの桜。サトザクラの園芸品種

IMG_20180408_102313.jpg
サルトリイバラ(猿捕茨):秋に液果は紅熟する。

残雪のない狭山川越サイクリングロードを走る

お気に入りの多摩湖自転車道はまだ残雪が多く走りにくそうだ。本日は暖かくなりは風もなさそうなので狭山川越サイクリングロードを走り、ホンダ・エアポートまで足をのばした。少しずつ春の兆しが出てきていた。2月10日

DSCN9233.jpg
▲遠方からコブシの花に間違えた木の実:安比奈公園駐車場付近。春になったら名前を調べたい。

DSCN9236.jpg
▲遠方からコブシの花に間違えた木の枝と幹:

DSCN9240.jpg
▲ホンダ・エアポート:軽飛行機が離着陸している。

DSCN9239.jpg
▲ホンダ・エアポート:場違いのゼロ戦もどき。プロペラが2枚だ。

DSCN9255.jpg
▲セイヨウアブラナか:土手に咲き始めている野生化しているアブラナ。最盛期には黄色い絨毯になる。雪の影響で折れているもの、倒れているものが目立つ。

DSCN9251.jpg
▲狭い橋:入間川にかかる入間大橋と釘無橋の間はサイクリングロードの改修工事をしていて回り道部分が多い。そこで帰路は地図には出ていない、小さな狭い橋を利用して対岸に出た。車が1台きり通れないので対向車は橋の前で待機している必要がある。

久しぶりに狭山川越サイクリングロードを走る

大雪が降ってから6日経つ。日曜日早朝5:00-5:30 TOKYO FM でサイクリスト・ステーション・ツァー・オブ・ジャパンを初めて聞き、雪道走行を楽しむ人がいると聞く。そこで久しぶりに狭山川越サイクリングロードを走り、数年前に雪景色の素晴らしかった安比奈公園から見た西武文理大学の校舎を見に行った。サイクリングロードには殆ど残雪はないが、付近の雪原を走るので、-1℃から2℃くらいになり良い経験にした。1月28日(日)

DSCN9196.jpg
▲昭代橋から見た奥武蔵の山々:大分積もっている。

DSCN9198.jpg
▲残雪:サイクリングロードの上の橋の東側に残雪がある。午後、日影になるためと思う。中央は凍っていて怖い。

DSCN9200.jpg
▲安比奈公園内は残雪があり、MTBで花壇の予定地を走ってみた。

DSCN9202.jpg
▲安比奈公園から見た西武文理大学の校舎:残念ながら校舎の屋根の雪は融けてしまっていた。

FC2Ad

まとめ