かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

小川町西光寺のカタクリ見学

狭山市植物友の会で4月2日に小川町西光寺のカタクリ見学会を予定している。私はその日バイトで出席出来ない。そのためサイクリングで個人的に見学に行く。
途中の鎌北湖から北は走っていないので最初緊張する。天気も良く風も弱く大きなアップ・ダウンは少なく快適だが、土曜でも大型トラックが多く走り怖い。また沿道に休耕田やゴルフ場が多いのが気になる。
西光寺は中高年カップルや家族連れが多くにぎやかであった。
見学後、念願であった近所の大聖寺へも行き、面白石仏も見られて楽しい一日であった。

コース・タイム:=はクロス・バイク 走行距離77km
狭山・自宅(8:18)=日高市陸橋(9:10)=越生町三差路(10:00)=ときがわ町田中(10:11)=小川町五明(10:18)=おがわまち道の駅(10:45)=(10:55)西光寺カタクリ見学(11:33)=(11:40)おがわまち道の駅・昼食(11:55)=(12:05)大聖寺見学(12:15)=おがわまち道の駅(12:25)=小川町五明(12:41)=ときがわ町田中(12:50)=越生町三差路(13:07)=日高市陸橋(13:50)=狭山・自宅(14:51)

八高線沿線の紅梅
▲八高線沿線の紅梅:県道23号より撮影

西光寺シダレ桜
▲西光寺境内の満開のシダレ桜

カタクリ2
▲たまに花弁が全開のカタクリもある。勝手なものであまり多くの花があると飽きる。

アズマイチゲDSCN5636
アズマイチゲ:この場所きり見られなかった。ニリンソウも近くに開花していた。

大聖寺夫婦地蔵
▲大聖寺の夫婦地蔵:大聖寺は「子育て観音」として親しまれている様だ。夫婦の表情が素晴らしい。
スポンサーサイト

入間川サイクリングロードで春を探す

天気も良く暖かかったので入間川サイクリングロードでホンダエァポートまで走り、春の風景を楽しんできた。

柳
▲柏原付近で背景に柳の新緑、前面に早生の花桃らしい花が咲いていた


菜の花街道
▲入間大橋付近:菜の花の壁が出来ていて、菜の花の素晴らしい香りがする。

筑紫
▲サイクリングロードの春の御三家:ツクシ、ホトケノザ、オオイヌノフグリが目につく

3月下旬の薬用植物園

トレーニングを兼ね、東京都薬用植物園に行ってみる。4月並の暖かさで快適なサイクリングとなる。園内には梅、サンシュウ、アーモンド、カタクリ、クリスマスローズが咲き乱れ去年の様にセイヨウオキナグサ、アネモネブランダもひっそり咲いていた。そして、

チオノドクサ・ルシリエ
チオノドクサ・ルシリエ:和名 雪解百合(ユキゲユリ)

ウチワノキ
ウチワノキ:団扇の木、白色レンギョウとも言い、レンギョウ仁似ている。

オウシュウキンポーゲ
オウシュウキンポウゲ:別名ヒメリュウキンカ

クレマチス・アーマンディ
クレマチス アーマンディ:園芸種

売店の3匹の仔馬
▲売店の庭で出迎えてくれた3匹の仔馬

2回目の棒ノ峰に登る

今年は奥武蔵の棒ノ峰に年間を通じて登る事にし1回目として1月19日に登った。その後2月14日の大雪があり、湯基入林道・登山道の残雪が気になり、2回目が本日になってしまった。
晴天であったが朝、多少風があり気になったが実行した。気になった大松閣隣の湯基入林道は凍結のため通行禁止だが、自己責任で登山口まで自転車を走らす。登山口から頂上までは8割位融けていたのでアイゼンを付けず注意深く登るため多少時間がかかった。晴天で頂上の北側の眺望は良好だった。隣のベンチにいた団塊世代のおじさんと山の話が盛り上がった。
植物は徐々に春を感じ新芽が膨らんできているので、次回の山行が楽しみだ。

コース・タイム =はクロスバイク
狭山・自宅(8:25)=大松閣前・海抜238m(10:36)=登山口・海抜580m(11:21)-岩茸石(11:43)-権次入峠(12:04)-(12:21)棒ノ峰山頂・昼食(12:55)-権次入峠(13:07)-岩茸石(13:28)-登山口(13:57)=大松閣前(14:16)=狭山・自宅(15:58)

林道の残雪
▲湯基入林道の残雪の壁。9割り位は融けている。

登山道内の残雪
▲杉の植林地帯に一部残雪があり、歩きにくかった。

登山道の残雪
尾根でも残雪が融け、ぬかるみになっている。

子ノ権現の遠望
▲途中の展望。右下が名栗湖、中央の尾根の左端の白い建物が子ノ権現の建物

頂上付近の残雪
▲棒ノ峰の山頂付近の残雪

高尾山 日影沢の植物観察

狭山市植物友の会で高尾山の日影沢付近の湿地植物の観察会を行った。小仏行きのバスに乗る予定だったが、バスが混んでいたので乗らず、バス道を1時間弱歩き、日陰バス停に着いた。
去年と同じ時期に行うので大雪が植物の生育に影響しているか心配した。整備された順路を歩いたが、大雪の影響で去年の報告の様に多くの花が咲いていなく、1-2週間先が適期のようだ。花が少ない中、私にとっては初めての見る花なので感激した。
また、早春の平日にも関わらず、高尾山の北面の地味な湿地に老若男女が100人位が見学に来ている事に驚いた。

裏高尾バス通り
▲小仏方面へのバス路線に面した公園に咲いている白梅・紅梅・サンシュウ:徒歩のおかげで見つけられた。

ミツマタ
▲小仏方面へのバス路線に面した民家のミツマタがきれいに開花していた

ハナネコノメ
ハナネコノメ:花弁はなく、花弁に見えるのは「ガク」で赤色部分はおしべ仁なる。

コチャルメルソウ
コチャルメルソウ:名前は、開いた果実の形が管楽器のチャルメラ(ラッパ)に似ているためらしい。

ユリワサビ
ユリワサビ:名前は根茎がユリに似ているためらしい。


秩父札所訪問

体力保持の一環で秩父方面への日帰り中距離サイクリングを始めた。今日は風もなく暖かくサイクリング日和だった。走る以外に色々な事をしたい。

今回は札所めぐりをしてみた。4番札所金昌寺を訪ねた。江戸時代に寄進された石仏が1,300体余りあるのには驚きである。中高年カップルで賑わっていた。植物や山・観光の合間に「面白い石仏」を訪ねたい。

コース・タイム:=は自転車 走行距離134km
狭山・自宅(8:06)=山伏峠・海抜675m(11:05)=(11:40)芦ケ久保道の駅・昼食・海抜279m(11:55)=(12:20)金昌寺・海抜261m(13:00)=(13:45)芦ケ久保道の駅・休憩(13:55)=山伏峠(15:00)狭山・自宅(17:20)

山伏峠
山伏峠:この付近の道路沿いには残雪が1m位の壁を作っていて、走っていると寒くなる。

春の武甲山
▲秩父のシンボルの武甲山:痛々しい山頂付近は残雪が深そうだ。平地では梅の花は咲き始めている。

酒飲み地蔵
▲金昌寺の酒飲み地蔵:杯を頭に載せ楽しそうだ。このような酒飲みになりたい。

慈母観音
▲金昌寺の慈母観音:赤ちゃんにお乳を与えているこの観音像が一番有名らしい。

子育て地蔵1
▲金昌寺の子育て地蔵?:大勢の赤ちゃんを世話ししている優しそうなお母さんの様だ。




沈丁花の香りが春を告げる

暖かい日が続き、庭に春を告げる花が開花してきている。

沈丁花
沈丁花:周りに甘い香りを放ち、一気に春を感じさせてくれる

クロッカス
クロッカス:毎年楽しませてくれるが、最近株数が少なくなり寂しい

ヒヤシンス
ヒヤシンス:繁殖力が旺盛で毎年増えている。この花は日当たりの良い場所に咲いている先発隊で、今後一気に咲いてくる。楽しみだ

メジロに初対面

満開状態の河津桜を見ていたら、メジロが番い(つがい)で蜜を吸いに来た。急きょ、3分間程度3-4m位の距離で10枚ほど撮影した。最初、チョロチョロ花の中にもぐっているので見つけにくき焦った。番いで撮れなく残念であったが朝から良い思いをさせてもらった。

メジロ1
▲メジロ1

メジロ2
▲メジロ2

メジロ3
▲メジロ3

3月初旬の智光山公園訪問

本日、野鳥観察会に参加しついでに、狭山市都市緑化植物園を見学した。去年同様、サンシュウ、シダレ梅等満開であった。
他に、地味なネコヤナギも開花していた。展示会室では「雪割草」の展示・即売を行っていた。
きれいな花だが、私は自他ともに認める、枯らし名人なので購入は諦めた。

ユキヤナギ
▲ネコヤナギ

雪割草2
▲雪割草1

雪割草1
▲雪割草2

2度目の智光山野鳥観察会に参加

今年も中高年向け野鳥観察会が智光山公園こども動物園老人福祉センター 宝荘の共催で行われた。
今年は13名程が野鳥の会の引率者等に案内され、少し寒かったが晴天の智光山公園のキャンプ場からひょうたん池付近の野鳥観察スポットで観察した。
幸運にも引率者が、今朝下見をして、あまり見かけない渡り鳥の「マミチャジナイ」が当公園のキャンプ場付近で休憩しているのを見かけたとの事。そこで最優先し現場に行き幸運にも観察できた。 その後、去年と同じようにひょうたん池で初心者向けのんびり観察できるカモやサギ類、ツムギをゆっくり観察した。残念ながら去年見たカワセミは鳴き声だけで姿は見られなかった。

野鳥観察会
▲ひょうたん池付近で野鳥観察

tori1.jpg tori2.jpg
▲左:マミチャジナイ。右:ツグミ

庭に春が近づく

大雪が融け、我が家の庭にも春が近づいている。庭の隅にフキのトウを発見。
河津桜もほぼ満開になってきている。4日撮影

フキのトウ
フキのトウが2芽出ていた。天ぷらにして食べたい

河津桜2
河津桜が開花1:ソメイヨシノと違い一斉に満開にならない様だ。寒いためかも知れない

河津桜1
河津桜が開花2











梅が開花している所沢航空記念公園

4日、所沢税務署に確定申告に行く。予定より早く終了したし天気が良かったので所沢航空記念公園に寄り道した。日本庭園と奥の梅園では梅がほぼ開花していて素晴らしかった。急きょスマホで撮影したので不自然な写真になる。

修2
▲日本庭園の白梅

修3
▲日本庭園の紅梅

修1
▲通路に咲いていた馬酔木

FC2Ad

まとめ