かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

果実酒が日のめを見る

去年、チヨコレートベリー山ブドウを収穫し、果実酒にした。そして食品棚の奥で熟成していた。存在を忘れていたが、暮れの掃除で埃をかぶっていた2種の果実酒を発見。ペットボトルに移し賞味したが、2種とも氷砂糖が多かったらしく甘ったるく果実の香りが今一であった。

果実酒
▲左が去年8月8日製のチョコレートベリー酒。右が去年10月9日製の山ブドウ酒。
スポンサーサイト

多摩川サイクリング道を見学

本日は2日間の強風も終わり寒いが穏やかな晴天になった。来年は新しいサイクリング道を走りたく、一部を走ってみた。
桜並木街道とか公園街道とか言えそうな中を走る。平日だがサイクリストや中高年の散歩者が多く、スピードを競う場所ではない様だ。冬季なので植物とは縁がないが、春が楽しみだ。今回、橋や鉄橋を見てきた。
夏に朝早く出発すれば、自宅から羽田空港まで日帰りサイクリングができそうだ。

コース・タイム:クロスバイク使用。66km
狭山自宅・4℃(8:40)=JR青梅線羽村駅前(9:40)=羽村の堰(9:55)=多摩大橋(11:11)=(12:36)是政橋・9℃・昼食(12:58)=野口橋(14:04)=狭山自宅(14:55)

羽村の堰
▲羽村の堰:多摩川の水を水道用に玉川上水に引き入れる堰。

水道橋
▲途中にあった水道橋

JR中央線
▲JR中央線の鉄橋をくぐる。

多摩モノレール
▲多摩モノレールの下方に京王動物園線が敷設されている。この下をくぐる。

府中四谷橋
▲府中四谷橋の下をくぐる。

京王線
▲京王線の下をくぐる。

是政橋
▲是政橋の下をくぐる。



6回目の棒ノ峰山行

冬本番になり、日の出頃、外気温は0℃になっていた。好天で風が無いので、6回目の棒ノ峰山行を行った。今回のコースは、4月と同じ大松閣前の湯基入林道から登山口に向かう。雑草、雑木の9割程落葉していて寂しい。
山頂付近には最近の降雪の残雪があり、雪山気分を多少味わえた。本日が土曜日のため山頂付近に50人位いた。若い人が目立ちうれしい。

コース・タイム =はクロスバイク 61km
狭山・自宅4℃(8:34)=大松閣前・海抜238m(10:35)=登山口・海抜580m7℃(10:30)-岩茸石(11:54)-権次入峠(12:15)-(12:15)棒ノ峰山頂・昼食3℃(12:45)-権次入峠(13:00)-岩茸石(13:20)-登山口7℃(13:47)=大松閣前(14:17)=狭山・自宅(16:00)

続きを読む

初冬の智光山公園

本日、智光山公園の展示室に狭山市植物友の会で市民文化祭で展示した「植物の1年-芽生え・花・果実」を再展示し、期間が過ぎたので撤収に行った。ついでに、初冬の植物を観察して来た。

メグスリノキ
▲メグスリノキの紅葉と実:狭山市駅西口の広場

徳林寺石仏
▲ほほえましい徳林寺を案内する石仏

トウカエデjpg
▲市民会館前の通りで紅葉していたトウカエデ

メギ
▲智光山の薬草園のメギ:苦味健胃、洗眼に効果

イイギリ
▲イイギリの実:メス木が南天に似た実を付け、小鳥のえさになる。適期を過ぎている様だ。智光山の薬草園にて

サネカズラ
▲サネカズラ:花は淡黄白色、小形で4月に咲く。智光山の薬草園にて

平林寺の紅葉を楽しむ

トレーニングを兼ね、自転車で新座市の平林寺に行き、もみじの紅葉を楽しんだ。最近の雨と適期が過ぎベストな状態ではなかった。モミジ類が境内に3,000本ある様なので、次回は、ベストな時期にきたい。
新座市のボランティアも観光バスで来た中高年の観光客を熱心に案内していた。

平林寺紅葉1
▲平林寺紅葉1

平林寺紅葉2
▲平林寺紅葉2

平林寺紅葉3
▲平林寺紅葉3

平林寺紅葉4
▲平林寺紅葉4

平林寺紅葉5
▲平林寺紅葉5








続きを読む

初冬の庭にも春のきざしが感じれる。

色々な落葉樹の紅葉が終わると庭が寂しくなる。しかし、春のきざしも見えてきた。

ロウバイ
ロウバイ:まだ落葉していないのにロウバイの花が開花して甘い香りを放っている。この時期の開花は初めてだ。

ボケ
ボケ:まだ1輪だが、寂しい庭には存在価値が大きい。

ハボタン
葉ボタン:夏に100円ショップで買った54円の種が育ってくれた。いっぱい発芽したので近所の人に苗を配ったら、自宅の幼苗が青虫に食われピンク苗が3株きり生育しなかった。

キヨミフルーツ
キヨミフルーツ:青果店で2-3月頃市販される。毎年その頃収穫して食べたが水分が少なく食べられなかった。今年は試しに先週食べたら、市販品には負けるがおいしく食べられた。40個位あるので楽しみだ。

FC2Ad

まとめ