かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

下半身のトレーニングを始める

最近、長距離のサイクリングで膝痛に悩まされる。保健センターに相談に行ったら「入間市健康福祉センター」を紹介してもらった。6月21日に体力測定をして弱点を見つけてもらった。結果は柔軟性70歳代、スタミナ20歳代と驚く。サイクリング漬けが影響していると思い、スタミナを10歳代にするため続けて行きたい。
トレーナーと相談し、下半身強化機器3種と自宅で出来るストレッチ体操を紹介してもらう。普段使わない筋肉のトレーニングなので帰り道や就寝時がつらい。トレーナーは「筋肉を付けるためには、その部分をいじめなければならない」との言葉が印象的だった。
65歳以上なので300円/日なので隔日に行きたい。

入間市健康福祉センタの入口
▲入間市健康福祉センターの入り口:入間市のアウトレット施設に近い静かな所だ。

入間市健康福祉センター玄関
▲入間市健康福祉センターの玄関付近:広い駐車場と緑が多く、感激した。

入間トレーニング室
▲トレーニング室:ベルトコンベアーや走らない自転車が多くある。10種類以上あるが、当面下半身用の3種を使う。役所の施設がこんなに充実しているとは思わなかった。











スポンサーサイト

ひでじまOB会を開催

6月23日、水道橋で30余年勤務し、5年前に退職した株式会社ひでじまのOBの有志が集まり「第1回ひでじまOB会」を開催した。80歳代の長老も参加してくれ、今後の過ごし方の参考になる部分が多かった。継続して集まりたいと思う。Aさんの写真データを拝借する。

ひ 集合写真
▲13名の参加者。

ひ 近況紹介
▲近況を発表するOさん。

ひ 2次会
▲2次会も元気に参加しています。

6月の智光山公園 野草園の様子

狭山市立智光山公園内の野草園は狭山市植物友の会に管理を任せれている。先週は雨天で中止したため、通路に野草がはびこり始めているので草刈りをした。また、いろいろな花を楽しむ事が出来た。

智ベニバナカンゾウ
ベニカンゾウ:園芸種で野草園のほんの一部に園芸種が生育している。

智ハンゲショウ
ハンゲショウ:名前は半夏生(7月上旬)の頃、葉が白くなるからという説と、葉の半分が化粧されたという2説がある。

智イヌヌマトラノオ
イヌヌマトラノオ:オカトラノオは花序が垂れて咲く、ヌマトラノオは直立して咲く。ヌマトラノオの雑種がイヌトラノオとの事。葉はオカトラノオ、イヌヌマトラノオ、ヌマトラノオと小さくなる。

チダケサシ
チダケサシ:27日撮影。


ジャガイモの収穫等

今日、明日と晴天が期待できそうなので、ジャガイモの収穫をした。今年は「水野の森の里山の会」の関係で雑木の枯れ枝を入手できたので、燃やして灰をとり、カリ肥料として使い、根菜類(ジャガイモ)の収穫にどの様に影響するか調べる楽しみがあった。
結果として影響は見られなく残念だった。

家ジャガイモの苗
▲収穫前の苗の状態
 右2列:手前が腐葉土、鶏糞にカリ肥料を与えた苗。奥がカリ肥料を与えていない。
 左1列:1列とも腐葉土、鶏糞にカリ肥料と灰の副産物の炭の粉を与えた。
 苗の状態は、左1列が他に比べ、多少枯れ方は早い。

家ジャガイモの収穫
▲収穫したジャガイモ
 各条件の苗を8株掘って並べてみた。
 左:腐葉土、鶏糞にカリ肥料と灰の副産物の炭の粉を与えた条件のジャガイモ。5cm以上が56個
 中:腐葉土、鶏糞にカリ肥料を与えた条件のジャガイモ。5cm以上が56個
 右:腐葉土、鶏糞だけの条件のジャガイモ。5cm以上が58個
 個数の数え方にも問題があるが、殆ど差がないという事になる。
 多少の個数の差は、ジャガイモ植える前に土に残っていた肥料分が影響している可能性もある。

家レタス
▲(おまけ)トウモロコシの間にど根性レタスを見つける。:今年はレタスの苗は多く出来、植える場所がないので、まだ小さいトウモロコシの苗の空スペースに植え、レタスの収穫はできた。
2株ばかり、根が残っていてそこから茎が育ち、トウモロコシも苗の間で成長し続けていた。本日の夕食に賞味する予定。

 


桶川市の熊野神社古墳を見学

今後の体力低下を考え、アウトドア活動以外に埼玉県の史跡の見学を考えた。最初に桶川市の熊野神社古墳を見学した。
長続きさせたい。
いつも走っている狭山川越サイクリング道を利用した。久しぶりの利用で、今年2月から川越工業団地沿いのサイクリング道は工事中なのに戸惑った。工業団地内の一般道を走った。

サイ田んぼ
▲サイクリング道沿いの田んぼ:田植えが終わり稲が成長している。

サイホンダ
▲ホンダエア ウエイの滑走路:身近に軽飛行機の離着陸が見られる。

サイホンダ2
▲双発機のエンジンカバーを外して修理を始めるらしい。この写真が撮れラッキーだった。

サイベニバナ
▲べに花祭:荒川沿いのホンダエア ウエイ滑走路の対岸が桶川市だ:ベニハナを販売したく「べに花まつり」をやっていた。

サイ熊野神社古墳
▲熊野神社古墳:昭和3年、この神社の社屋の改修時に発見した円墳。荒川沿い多く分布する古墳の一つ。4世紀後半の物らしく,
副葬品は畿内の古式古墳と共通するらしい。案内看板より。

サイ出土品
▲案内看板:下部が出土品で埼玉県立博物館に保存されているらしい。

6月の東京都薬用植物園を見学

昨日は1日中雨が降っていた。今朝は快晴でサイクリング日和だ。午前多摩湖自転車を走るつもりだったが、雨の後、コースの低い所に雨水が溜まっている事が多かった。そこで、その先の東京都薬用植物園に行ってみたらいろいろ珍しい花に出会えた。

薬オタネニンジン
オタネニンジン(朝鮮人参)の実:江戸時代、幕府から朝鮮人参の栽培が奨励され、各藩に種が配られた。そのため御種人参と呼ばれた。年間4-5回見学に来るが、初めて見た。

薬マツモトセンノウ
マツモトセンノウ:長野県松本地方に分布している。

薬ラフマ
ラフマ:中国に自生するハーブで、精神安定、生活習慣病予防、改善に効果がある様だ。

薬サボンソウ
サボンソウ:去痰薬

薬ムラサキウマゴヤシ
ムラサキウマゴヤシ:牧草のアルファルファーの事。

薬ラベンダセージ
ラベンダセージ

薬ウスベニアオイ
ウスベニアオイ:気管支改善薬

薬キリンソウ
キリンソウ:解熱、解毒薬

ときがわ町の花菖蒲園を見学

梅雨のあいまの晴天を利用して、ときがわ町のサイクリング道沿いの「ときがわ町花菖蒲園」に行ってみる。多少適期は過ぎている様だが多くの見学者で賑わっていた。有名サイクリング道なので平日でも、よくサイクリストを見かけた。6月10日

コースタイム:=クロスバイク 71km
狭山自宅(8:22)=ときがわ町田中交差点(10:10)=(10:30)ときがわ町花菖蒲園(10:55)=(11:20)サイクリスト休憩所・昼食(12:20)=(12:30)Sさん宅訪問(12:45)=ときがわ町田中交差点(13:00)=狭山自宅(15:06)

1ときがわ花菖蒲
▲5年目の花菖蒲:今までに見学地は、水にぬれた地に植えられていたが、ここでは乾いた土に植えられていた。

ときがわ花菖蒲2
▲3年目の花菖蒲:木製に遊歩道があり、歩きやすい
ときがわ花菖蒲3
▲隣接する田んぼ:休耕田を利用しているらしい。

ときがわムシロ
▲なつかしいムシロ:途中の農家の庭でソバ種をムシロに開け天日干ししている。

ときがわ明覚駅
▲最寄の八高線明覚駅:木の町に相応しい木造の駅舎だ。

アンズの収穫と加工

我が家の門にあるシンボルツリーのアンズの実が自然に落ちてきていた。収穫しどきと思いハシゴと木に登り収穫した。今年は小さい実を落として大きな実を充実させる「摘果」の作業をやっていない。しかし、結果として去年100個の収穫が今年は220個と増えている。原因は判らないがうれしい。

アンズの実
アンズの実

アンズの収穫
アンズの実の収穫

アンズの加工
アンズの実の加工:皮を剥き種を取り、砂糖と煮て最後にレモンを入れる様だ。

アンズ酒等
アンズ酒とアンズジャム:アンズ酒は果実酒用ブランデー、ジャムは空のジャムビンに入れて保存。

アンズヨーグルト
アンズヨーグルト:桑の実ヨーグルトと交互に食べている。

6月の花壇の様子

6月に入り、次々草花が開花している。

花壇ゴデジャー
ゴデチャ:イロマツヨイグサの和名がある。作りやすいが背丈があるので支柱が必要だ。

花壇ルピナス
ルピナス:去年の秋100円店の52円の種を蒔き育てる。風で少し傾いたため、直したら先端が曲がって育ってしまった。前列の白いスターチスも52円の種で育てた。

花壇アオイ
タチアオイ:毎年楽しませてくれる宿根草。春に沢山発芽するが、殆ど抜いてしまい残った苗に花が咲いている。

花壇観葉植物
▲何の苗かな?:息子が近所のスーパーで見た事のない果物を買ってきた。東南アジアの果物らしい。大きな種だったので蒔いたら2-3週間で発芽する。観葉植物として育てたいが冬越しが心配だ。2種類買ってきて両方蒔いたが、片方はまだ発芽しない。楽しみだ。

6月の家庭菜園の様子

6月に入り、春野菜の収穫と夏野菜の生育の世話が忙しい。

家庭玉ねぎの収穫
玉ねぎ:晴れた日に乾燥し、駐車場の屋根の下に保存した。今年は雪が少なかったので真冬に苗が痛まず上々の収穫量だ。

家庭小玉スイカ
小玉スイカ:徐々にスイカがなり始め、最初の実は直径3cm位に成長している。夏が楽しみだ。雨で土が葉の裏にかからないように藁を敷いた。


家庭黄金ウリの移植
黄金マクワウリ:家庭菜園が狭いので、早く熟したジャガイモの一部を収穫し、黄金マクワウリの苗を植えた。

FC2Ad

まとめ