かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

新年に向けて縁起物の松竹梅盆栽を作る

去年暮れに、M氏からお正月の縁起物の松竹梅盆栽の製作を見学し、すぐに材料を購入し作ってみた。
今年は12月に入りM氏が多忙になり見学が出来なくなった。
そこで、去年の素材を使い自分で作って見た。コケは水野の森から探してきた。

松竹梅
▲寄せ集め松竹梅:12月29日現在、梅が開花していないので部屋で保管し、開花したら再度掲載する。
スポンサーサイト

今年最後の山行 奥武蔵天覚山方面に登る

本日は暖かく風も強くないので、本年最後の山行として奥武蔵天覚山方面に登った。3時間以上歩き、下る時膝が痛くなるので、近場の奥武蔵を選んだ。天覚山は眺望が良いので4年前に年間10回ほど訪れた山で懐かしかった。大高山方面は初めて歩いたが、植林地帯でも多少眺望もきき、楽しかった。しかし、冬本番なので珍しい植物には出会えなかった。

コースタイム
東吾野(9:15)-沢筋コース入口(9:49)-(10:15)天覚山(445m)(10:27)-(11:40)吾野の頭・昼食・8.5℃(12:04)-大岩(12:23)-大高山(12:44)-林道交差(13:16)-前坂(13:36)-吾野駅(14:20) 参加者:TK,YK

天ヤギ
▲東吾野の登山口付近で朝食中の山羊さんに出会えた。

天奥武蔵
▲天覚山 山頂からの眺望:奥武蔵方面

天丹沢
▲天覚山 山頂からの眺望:丹沢方面

天スカイツリー
▲天覚山 山頂からの眺望:スカイツリー方面

天大岩
▲大岩

天大高山
▲大高山:山頂に着くと奥多摩方面の眺望は良かったが、他方向は植林の木が覆っていて見えなかった。

天冬イチゴ
▲冬イチゴ

天シキミ
▲シキミのツボミ

12月の智光山公園の様子

毎週月曜日に智光山公園の野草園の整備に勤労奉仕している。12月に入ると枯れ草の刈り取りが主で、新種の花類は見当たらない。都市緑化植物園で新しい植物を探した。

智フウ
フウ(タイワンフウ)の紅葉:モミジハフウ(アメリカフウ)に比べ赤みが少ないようだ。12月19日

智チャリティー
マホニア チャリティ:ヒーラギナンテン科で洋風花壇の東端にある。冬咲き。12月19日

武蔵自治会の餅つき大会に参加

今年は所属している武蔵自治会の持ち回り班長になってしまい、今年最後のイベントの餅つき大会の裏方に参加した(アルコール飲料付き)。多少風はあったが晴天で、普段顔を合わせる事がない、老若男女が参加してくれ楽しい一日であった。

武蔵セイロ
▲もち米を蒸すセイロを2セット用意する。

武蔵モチツキ1
▲慣れた班長が餅をつく。臼や杵(きね)は老人会から借りる。老人会の有志も指導に駈けつけてくれた。

武蔵モチツキ2
▲会員のお子さんも子供用杵を使い、手伝ってくれた。

武蔵モチツキ加工
▲出来上がった餅の味付けをしてくれている美女会員。アンコ、黄粉、ダイコスリ、納豆、キウィフルーツの大福と多彩な味を楽しめた。ノロウィルス対策で、残念ながら手袋・マスクを着用している。

武蔵参加者
▲地域の老若男女が11時から食べに来てくれ盛り上がる。豚汁もふるまわれる。すべて自治会費で賄われるため無料。

武蔵もちつき参加者2
▲可愛いお姉ちゃんも賞味してくれた。

名栗地区の散策

名郷方面に行く場合県道53号線(青梅秩父線)を走っている。本日は霜も降り寒いので飯能市名栗地区(旧名栗村:名郷への進行方向左側)の中心地をのんびり走ってみた。

コースタイム:クロスバイク 65km
狭山自宅(8:50)-山王峠(10:30)-新三王橋(11:25)-(11:53)農林産物加工直売所・昼食(12:20)-狭山自宅(14:10)

サンタサン
▲サンタさん登場:名栗渓谷沿いのおしゃれ家にサンタさんが訪問。クリスマスが楽しみだ。

名栗川1
▲名栗地区の名栗川沿いの岩に生えている黄葉の木:右側、右下に名栗川が流れている。

名栗中学校
▲名栗中学校:いつも県道53号線を走っているのでこちら側から見たのは初めてだ。

名栗川2
▲10月桜の花:バックに名栗特別養護老人ホームが中心に見える。右下は名栗川。

果物塀
▲名栗渓谷沿いの果物の塀:完成直後でナスや椎茸が付いている。楽しい塀を作ってもらい勇気ある家主に感謝。

12月の智光山公園

落葉樹が散り寂しくなって来た野草園を観察する。

サネカズラ
サネカズラの実:12月5日

フイリツワブキjpg
▲斑入りツワブキ:12月5日

メグスリノキ
メグスリノキの紅葉:12月5日、帰路狭山市駅西口で撮影

FC2Ad

まとめ