かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

家庭菜園の除草作業軽減実験2017-2(3月14日)

家庭菜園の除草作業軽減の実験を3月1日から始め、2週間経つ。以下の事が判ってきた。
3月2週ではビニルでの高温(高湿)条件では雑草種が発芽しなくなる条件にならず、発芽促進条件になった様だ。
以下は詳細です。
〇色々な条件での発芽状況。3月1-14日の平均気温(午後0-2時頃、外気温18℃、ビニル内22.3℃、地中5㎝18℃)
・高温高湿、2場所平均(2葉苗:1苗、地中での発芽準備苗:18本、他に苔が1か所)
・高温    2場所平均(2葉苗:1苗、地中での発芽準備苗:12本)
・無処理   2場所平均(2葉苗:0.5苗、地中での発芽準備苗、地中を掘り返してないので判らない)

IMG_20170314_144010.jpg
▲実験場:3条件、繰り返し2回の6か所で観察。

IMG_20170314_145318.jpg
▲東側の高温高湿条件の結果。(2葉が2か所、発芽準備苗が10か所、苔1か所)多湿のため苔が発生している様だ。

IMG_20170314_150249.jpg
▲東側の高温高湿条件後処理(熊手で5㎝掘り起こし観察後、水を撒きビニルで覆う)

IMG_20170314_144331.jpg
▲東側の高温条件の結果。(2葉が1か所、発芽準備苗が10か所)

IMG_20170314_144753.jpg
▲東側の高温条件後処理(熊手で5㎝掘り起こし観察後、ビニルで覆う)





スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ