かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

高麗の黒尾根から物見山(375m)へ登る

昭文社の奥武蔵・秩父の登山地図に高麗橋付近から小瀬名まで難路の点線で現わされている。黒尾根と言うらしい。本日は晴天で多少風が強いが登ってみた。高麗付近なので杉・桧の植林地帯だが時々雑木林地帯もあり新緑期が楽しみだ。
難路とあるが歩きやすい。しかし作業道が入り乱れ、道標がほとんどなく、コンパスが必要だ。物見山付近は平日なのに30分間に10人以上の登山者に出会ったが、黒尾根は2時間で1人の登山者きり会わず静かなコースなので今後も利用したい。
次回は東方の毛呂山町粕坂から物見山への難路を登りたい。

コースタイム:=クロスバイク、33km
狭山自宅(8:27)=高麗橋付近登山口(9:57)-小瀬名(11:04)-(11:13)物見山(11:18)-途中昼食・登山口(12;45)=狭山自宅(14:05)

IMG_20170317_095025.jpg
▲黒尾根:後方は日和田山・高指山の尾根。手前の杉並木が黒尾根。

IMG_20170317_095514.jpg
▲見落とし易い登山口

IMG_20170317_103842.jpg
▲高指山の鉄塔:左端後方。登山道に冬イチゴの苗が目立った。初冬は楽しみだ。

IMG_20170317_105536.jpg
▲登山路の途中にあった新所沢線66号送電線

IMG_20170317_111543.jpg
▲山頂の眺望:左側に高指山の鉄塔。右奥の白い建物が西武ドーム。山頂に山桜の株が多かったので4月が楽しみだ。

スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ