かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

第3回クローバー43会を開催。8月18日

秋になると会長は川越祭りで超多忙になるので、8月18日に暑気払いを兼ね行った。
会場は前回の同じラ・ボア・ラクテで、Kさんがパワーリフティング、ベンチプレス(重量あげの一種)で今回は何と世界大会(ベラルーシで開催)で第3位に入賞し、貴重な銅メダルを持参頂いた。
また、Yさんは日本の山では飽き足らず、海外の山にも挑戦しています。今回はパプアニュギニアの4,000m級に14時間かけて登って来たそうです。参加者15人は2人から元気をもらいこの夏を乗り越える事にした。

DSC02308.jpg

スポンサーサイト

狭山丘陵 菩提樹池里山保全地域の下見をする。

狭山市植物友の会で6日に実施する、狭山丘陵 菩提樹池里山保全地域の下見をする。大先輩のNさんと今年の班長のAさんと私の3人で行った。
場所は西武球場駅から15分位のゴルフ場と霊園に囲まれた場所だ。ここは豊かな湧水をたたえる菩提樹池(ボダイギイケ)、湿地、田んぼ、それを取り囲む雑木林で構成される谷戸の風景だ。そこでは初秋を迎えた様子が見られた。

DSCN7910.jpg
マルバルコウソウ:住宅地の堀沿いで開花。野生化したヒルガオ科、ツル性植物

DSCN7911.jpg
クサフジ:住宅地の堀沿いで開花。

DSCN7913.jpg
センボンヤリ:秋に細い茎が伸びその先に閉鎖花が付き蕾のまま受粉して実になる。

DSCN7916.jpg
アオハダの実:樹皮をこすると鮮やかな緑色の内皮が現れる事から名前が付いた。

DSCN7919.jpg
コウヤボウキの花:高野山でこの枝でほうきを作った事から名前が付いた。

DSCN7927.jpg
オトコヨウゾメの未熟果:実は赤色になり垂れ下がる。

DSCN7929.jpg
ナツハゼ:実の頂部にガクの跡が残っている。

DSCN7934.jpg
ウメモドキの雌木:

DSCN7938.jpg
カラムシ

DSCN7941.jpg
▲田んぼにが実っている:鳥よけの網とカカシで守られている。大雨などで収穫が減らないでもらいたい。

DSCN7942.jpg
オモダカ:田んぼの畔に生えている雑草。

DSCN7945.jpg
チョウジタデ

DSCN7999.jpg
ノササゲ:9月20日の本番時に見つける。

FC2Ad

まとめ