かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

6回目の伊豆ケ岳

最近、大気が不安定で夕方大雨が降る事が多い。本日も可能性がありそうだ。700mの山に登ると多少涼しい事を期待する。飯能付近で30度でも名郷付近に来ると名栗川の影響で27度位になり山伏峠の坂道も両側木々に覆われている所は25度位になる。山伏峠に自転車を置き、登り始めるが木々に覆われている所が多く、25度位になっている。しかし登山道は前回とあまり変わりが無く、花類とは無縁である。
頂上付近のコナラの雑木林にタマゴダケらしい赤いキノコを発見し感激する(写真下)。笠は直径が15cm位あり単独で生えている。食べられるらしい。
本日は日曜日のため頂上は15人位の人が休んでいた。比較的若い人が目立つ。リョウブの大きな木が5-6本あり、よいにおいが漂っていたのが印象的であった。
今まで帰りは古御岳に寄ってきたが、遅くなると大雨になる可能性があるし、時々遠くでカミナルの音が聞こえているので中止し、急ぎ山伏峠から名郷に下りる。そこでにわか雨にあったが名栗湖付近で止んでくれ助かった。
これからの山登りはキノコとの出会いがあり楽しみだ。

タマゴダケ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/103-1016c67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ