かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

晩秋の刈寄山(687m)に登る

JR五日市駅から自転車で15分程で盆掘川沿いの盆堀林道の入口に着く。8割位が針葉樹の植林地帯で残り2割程が雑木林でコナラやクヌギの黄葉が最盛期で、時々遅れたモミジ・カエデの紅葉が見られた。程ほどに盆掘川の水音が聞こえて最高の気分にしてくれている。こだわりのサイクリニスト10名程とバイク1台、乗用車1台に出会う程の静けさで良かった。海抜500m程の入山峠まで行き、正規登山道を15分程登ると刈寄山の頂上になる。引率された10名程の元気な小学生に元気をもらった。

当初、非正規の林業作業道を登ろうと登山口を探していたら、地元の人に最近作業道を下ってきた人が遭難し地元の警察が大騒ぎをしたので正規のルートを登って欲しいとの事でした。

コース・タイム:=は自転車利用
狭山・自宅(8:16)=五日市駅(10:08)=盆堀林道入口(10:23)=入山峠(11:40)-(11:55)刈寄山・昼食(12:20)-入山峠(12:35)=盆堀林道入口(13:30)=五日市駅(13:40)=狭山・自宅(15:36)

商店街の歓迎
▲五日市の商店街で可愛い動物に出会う。なぜか飲屋の玄関に飾ってあった。

盆堀林道1
▲盆堀林道のクヌギ・コナラ類

盆堀林道2
▲盆堀林道の大きなモミジの木

刈寄山の尾根jpg
▲刈寄山方向の尾根の黄葉

山頂から見た丹沢方面
▲刈寄山の南方の眺望。丹沢方面の山が見える。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/149-4ecce606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ