かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

2月の薬用植物園

2月の狭山市植物友の会の観察会は28日(木)に東京都薬用植物園で行われた。寒い毎日であったが当日は好天で4月並みの暖かさであった。前回の個人での見学では紅梅、ロウ梅、セツブン草が開花していた。今回はセリバオウレン、スハマソウ等を見学した。早春の林に春を告げるタクマシイ植物である。地味な花が多いので比較的目立つ花から紹介した。間違い等ありましたらお知らせ下さい。訂正します。2月28日

ブーゲンビリア
▲ブーゲンビレア ミセス・バット 温室で開花

セツブンソウキバナ
▲キバナ セツブン草 ロックガーデンで開花

スハマソウ
スハマソウ(洲浜草) ロックガーデンで開花。雪割草として親しまれている

半雄花セリバオウレン 半セリバオウレン
▲セリバ オウレン 林地で開花 左が雄花、右が雌花で雄花が圧倒的に多い。

白アマナ 黄色アマナ
▲アマナ(甘菜) 林地で開花 左がヒロハアマナ 右がキバナノアマナ。
日本産チューリップとも言われている。 
スポンサーサイト

コメント

ヒロハアマナは多分まだ見たことがないと思います。
キバナアマナは奥多摩の低山で見かけることがありますね。
白馬岳のような高山ならチシマアマのような可憐な花を見ることもできます。

  • 2013/03/01(金) 23:04:18 |
  • URL |
  • おっちょん #0sYjs5Ms
  • [ 編集 ]

アマナの件です

今度、奥多摩に行った時、気を付けキバナアマナを探してみます。ありがとうございました。
後日掲載しますが、数年前ホームセンターで変わったチューリップを買い育てています。アマナに似ています。しかし、普通のチュリップより繁殖力が強く不思議に思っていました。野草図鑑でアマナは日本産チューリップと書いてあったので買ったチュリップは野生に近い物だった事が判りました。植物観察会に入っていたお陰です。

  • 2013/03/02(土) 08:48:15 |
  • URL |
  • かまちゃん #-
  • [ 編集 ]

薬用植物園、いろいろ咲いていて楽しかったですね。セリバオウレンの雄花、両性花、雌花が見比べられたのもいい収穫でした。一枚目の写真、ひょっとしてブーゲンビリア?ブーベンビリアで合っていたらゴメンナサイ。

  • 2013/03/02(土) 17:27:06 |
  • URL |
  • KS #-
  • [ 編集 ]

ご指摘ありがとうございました

ご指摘の名前の名札を撮影してありました。ブーゲンビレアでした。至急訂正しました。
これからもよろしくお願いします。

  • 2013/03/02(土) 23:43:25 |
  • URL |
  • かまちゃん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/20-1746fb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ