かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

4回目の棒ノ峰(969m)に登る

前回は4月13日に登り約2ヵ月ぶりになる。夏も近づいて来たので今回「白谷沢」の沢沿いの登山道から棒ノ峰に登り、このコースの涼しさを味わってみた。
登山地図では3つの滝の名前が付いているが滝群が連続していた。沢登と違い水の中に入らず出っぱっている岩を使い登っていく。多少スリルを感じたが問題無く通過出来た。周囲は雑木に囲まれ薄暗い。滝までの登山道に比べ多少涼しい。また3つの滝が終わると多少蒸し暑く感じた。
40分後、前回まで登った岩茸石に着き、同じルートで棒ノ峰の頂上に着く。
周囲は2か月前と様変わりし、初夏の景色になっていた。あいにく曇りなので眺望はあまり良くない。土曜日の昼時なので50名近い若い登山者で賑わっていた。
今後、暑くなってきたら数回来て涼しさを味わいたい。頂上に行かず夕方まで涼み帰るパターンも実施してみたい。

コース・タイム =はクロスバイク
狭山・自宅(7:57)=河又バス停・海抜310m(10:04)=白谷沢登山口・海抜320m(10:26)-最初の滝(10:50)-最後の滝・海抜711m(11:17)-岩茸石(11:41)-(12:15)棒ノ峰山頂・昼食(12:35)-岩茸石(13:03)-(滝ノ平尾根)-(14:25)河又バス停(14:33)=狭山・自宅(16:15)

滝1
▲最初の方の滝

滝2
▲最後の方の滝:前方に登山者が登っている。ここは左右が岸壁である。

コアジサイ
▲コアジサイ:岩茸石かわ山頂までコアジサイ街道になっている。開花すると多少青みを帯びる。

モミジイチゴ
▲権次入峠付近にあったモミジイチゴ。

天然苔
▲岩に着生している苔。感激した。:多少薄暗い所にあった。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/226-faa03854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ