かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

狭山丘陵の里山民家を見学

6月24日に狭山湖の外周を走った。その時、沿線の雑木林に興味がわき、本日は南側の武蔵村山市の「里山民家」を見学した。六道山公園方面の下流の谷に田んぼ(岸田んぼ)と古い農家が保存されている。ここを里山民家という。農家は私の育った家の数倍大きく、少し古い。しかし懐かしい。囲炉裏には本物のマキを燃やしているのに驚く。整備しているボランティアの人々に感謝する。
本日は日曜日なので小学生が観光バス5台で見学に来ていた。

里山民家
里山民家:敷地内に蔵や物置がある。七夕祭りの準備をしている。

里山民家の水田
▲里山民家の上流の田んぼ(岸田んぼ)ノカンゾウが多く咲いていた:約5アールで1トン収穫できるそうだ。既に田植えが終わっていた。左右に畦道がありその外側は雑木林なので涼しい。野鳥の声も賑やかだ。のどかで素晴らしいところだ。

ヤブジラミ
▲畦に咲いていたヤブジラミ:他にオカトラノオも多く咲いていた。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/232-983c8b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ