かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

10月の所沢航空記念公園を見学

今年3月以来、久しぶりに所沢航空記念公園を見学した。秋本番前で、植物は準備中の様だ。今回万葉の植物小路(?)も歩き、萩の花を見てきた。残念ながら余り利用者がいなく雑草がはびこり荒れている。

万葉の萩
:万葉集の歌の4,500余首のうち、秋の象徴の花が萩で140首余の様で天平の頃は人気があった様だ。代表歌は最後に付ける。

ゴンズイ
▲日本庭園の小道で見られたゴンズイ:右の実が開いて左の様に種が現れる。

ウメモドキ
▲日本庭園の小道で見られたウメモドキ:名の由来は実が梅に似ているためらしい。落葉後この赤い実は目立つ。

萩の歌:犬養孝著「万葉のいぶき」新潮文庫P172より
 草枕 旅ゆく人も 行き触らば
 にほひぬべくも 咲ける萩かも(巻8-1532)
意味「旅に行く人が歩いていって萩にさわったら、
色が染まってしまうくらいに、美しく咲いて
いる萩の花よ」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/258-7a9963d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ