かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

那須方面の紅葉を見に行く

北の山から紅葉の便りが来ている。ガイドブックやネットで東北方面の山で無理のないコースを歩いてみた。

コース・タイム =は車で移動。 参加者:TK, YK
16日(木)
狭山・自宅(6:13)=岩槻IC(7:43)=那須IC(11:14)=11:20)北温泉駐車場・昼食(12:51)-中の大倉山前(13:38)-北温泉駐車場(14:44)=宿到着
17日(金)
宿出発(8:35)=(8:51)白河高原スキー場・天気の好天待ち(10:30)-リフト乗換地点(11:26)-(12:50)白河高原スキー場・昼食(13:10)=宿到着(13:20) 近所の新甲子遊歩道を散策
18日(土)
宿出発(8:32)=(9:30)西の郷遊歩道(10:00)=白河IC(10:34)=岩槻IC(13:22)=狭山・自宅(14:30頃)


北温泉-中の大倉山方面
   (1,300m位)10月16日(木)
2ヶ月前の東北道の柵付近では色とりどりのムクゲとキョウチクトウの花を楽しめた。今回は黄色いセイタカアワダチソウ全盛でがっかりする。
今回は那須温泉郷の北方にある北温泉から、中の大倉山方面の紅葉を見る。計画では中の大倉山まで行く予定でだったが、東北道の自然渋滞で時間がずれ、中の大倉山前で引き返す。

那須駒止の滝
▲北温泉付近の駐車場付近の展望台より見た駒止の滝。紅葉が競い合っている。

北温泉奥の紅葉1
▲中の大倉山への途中のカエデ類の紅葉

北温泉奥の紅葉2
▲中の大倉山への途中のカエデ類の部分紅葉

北温泉奥の紅葉3
▲中の大倉山への途中の対岸の紅葉・黄葉。

北温泉奥の紅葉4
▲ガマズミの濃い紅葉。全体的に紅葉はほぼ適期だが多くの落葉雑木は散ってしましている物が多い。

新甲子温泉宿の歓迎を受ける
▲翌日は福島県の山に登るため、福島の新甲子温泉の宿で泊まる。宿の敷地入口では江戸時代の旅人人形から歓迎を受ける。


白河高原スキー場の紅葉
   (1,100~1,300m) 10月17日(金)
那須の山の東側の赤面山(1,701m)の紅葉を楽しむ予定だった。しかし雨風が強く、登山口の白河高原スキー場(休業中)で2時間近く待つ。そしたら風は強いが雨がやんだのでスキー場のゲレンデ左側を登り、赤面山付近で紅葉を楽しむ事にした。しかし、リフトの乗換地点(1,300m付近)で雨雲包まれ、急きょ下山する事にした。

スキー場リフト
▲白河高原スキー場(休業中)に設置されたままのリフトと付近の紅葉。

スキー場紅葉1
▲ゲレンデ左側のカエデ類の紅葉:ゲレンデの夜をライトアップため、照明塔用の電線がを張っていた。しかし、そのままになっていて、電線が写真に入ってしまう。

スキー場紅葉2
▲主にブナ類の紅葉。

スキー場の紅葉3
▲リフト直下のカエデ類の紅葉

ヤナギタンポポ
▲ゲレンデ跡には花は皆無。黄色い花のヤナギタンポポだけが目立つ。

新甲子遊歩道の紅葉
▲ゲレンデ跡から宿に戻り。雨は止んでいたので、付近の新甲子遊歩道を歩く。カエデ類がきれいだ。しかし白河高原スキー場リフト乗換地点に比べると紅葉は一部のカエデ類に限られ、紅葉時期は遅い。

ダイモンジソウ
▲新甲子遊歩道に咲いていたダイモンジソウ

西の郷の遊歩道を楽しむ
   10月19日(土)

西の郷遊歩道の紅葉
▲雪割橋展望台からの風景。バックに甲子岳方面が見える。少しずつ紅葉が始まる。この風景は絵葉書になると思う。
スポンサーサイト

コメント

今年は紅葉が例年になく綺麗ですよね。
鳩待峠までのバスの中からの景色では素晴らしい紅葉の連続でしたが峠の駐車場辺りから上は葉は既に落ちていてがっかりしました。
私も数年前に尾瀬でテントを張れる場所を調べたことがありますが、山の鼻、見晴、尾瀬沼の3ヶ所だけでそれ以外は全て禁止でした。多分今でも同じでしょう。
最近は水曜日に公民館行事のサポートをすることが多く植物友の会の方は行けないことが多いです。

  • 2014/10/23(木) 22:21:41 |
  • URL |
  • おっちょん #0sYjs5Ms
  • [ 編集 ]

笠ヶ岳の件

尾瀬の野営の件、ありがとうございました。後日お会いした時、笠ヶ岳付近の湿原付近の野営についても教えてください。

  • 2014/10/24(金) 21:53:44 |
  • URL |
  • かまちゃん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/260-569e7d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ