かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

入間川の河川敷の植物観察

普段サイクリングで利用している入間川の河川敷のサイクリングロード沿いを、所属している狭山市植物友の会で、野草の観察をした。半日で昭代橋から狭山大橋まで観察した。
快晴でなかったので暑すぎず快適であった。サイクリングをしていると団体の歩行者は邪魔なのでサイクリストの邪魔にならない様、参加者に十分注意するようお願いした。
2枚目以降、デジカメが電池切れでスマホで撮影する。

ヤセウツボ
ヤセウツボ:昭代橋周辺のツメクサに寄生している。葉緑素がないので緑色をしていない。

ミヤコグサ
ミヤコグサ(マメ科):京都の大仏の付近に多く生育していたのが由来らしい。

レンリソウ
レンリソウ(マメ科):園芸種のスィートピーに近いきれいな野草だ。狭山大橋付近に生育。

クララ
クララ(マメ科):根をかむと目がくらむ程苦いという「くらむ」が名前の由来らしい。花が大きいので横に寝てしまっている。狭山大橋付近に生育。

ノアザミ
ノアザミ(キク科):この花は春咲くが、他は夏から秋に咲くので区別しやすい。狭山大橋付近に生育。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/320-45a32823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ