かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

秩父 寺坂棚田学校の防鳥糸張り後の様子。822

7月26日(日)に、私は不参加だったが、稲穂が鳥に食べられないように防鳥糸張りをした。その後の様子を見たくトレーニングを兼ね、自転車で行った。猛暑日の予報なので早朝に出発した。曇っていたが、山伏峠が23℃だったのは想定外で気持ち良かった。
本日、棚田には平沼校長は見えていなく、幹部の方が後から来て、イノシシが畦のミミズを食うため畦を掘り返し困っていると言う。今までにない事の様だ。
9月13日(日)に稲刈り・はぜ掛けをやる予定だが、収穫量は現時点で平年並みらしい。

コース・タイム :=クロスバイク
狭山・自宅27℃(6:14)=名郷24℃(8:30)=山伏峠・海抜675m23℃(9:17)=(9:40)芦ケ久保道の駅・海抜279m26℃(9:50)=(10:15)寺沢棚田学校の田んぼ272m34℃(10:41)=(11:17)芦ケ久保道の駅・昼食28℃(11:35)=山伏峠25℃(12:41)=名郷(12:52)26℃=狭山・自宅33℃(14:54)

棚田822全景
▲8月22日の田んぼ:防鳥糸の支柱が左右にある。釣り糸の様な透明な糸を50cm間隔位に張る。効果があるらしい。

棚田822アップ
▲立派に実っている古代米(棚田学校では古代米を作っている)。

棚田822他種と比較
▲古代米と現代米の比較:左が古代米。葉や穂が黒い斑点が入っている様で全体的に黒く見える。

棚田822イノシシ
▲イノシシに壊された畦:中央部の土が濃く見えるがここが掘り返された畦土。

棚田ヒガンバナ
▲畦に咲いている白い彼岸花:9月20日頃田んぼ全体で彼岸花まつりをやるらしい。

棚田かかし
▲別の所有者が昔ながらのカカシを立てて鳥を防せいている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/347-805526f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ