かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

ときがわ町のシュウカイドウ(秋海棠)を見に行く

ときがわ町のSさんから秋海棠が見頃だと聞いた。ネットで調べると早い方が良さそうだ。道にダンプカーが少ない日曜日の本日を選んだ。意外な所で混雑した。高麗・巾着田のマンジュシャゲ観光の車、彼岸に入りで墓地への出入りの車だ。浅田顕氏のホームグランド県道172号を「宿」交差点で左折し氷川沿いの上り坂道を椚(くぬぎ)平まで行き、観光協会の指示に従い見学した。

コース・タイム =クロスバイク 
狭山・自宅(7:45)=ときがわ町・田中 海抜150m(9:40)=宿(10:12)=(10:45)椚平・海抜350m(11:15)=宿(11:35)=(11:40)西平休憩所・昼食(12:02)=ときがわ町・田中(12:11)=狭山・自宅(14:07)

水田
▲氷川沿いの水田:刈り取りが間近そうだ。マンジュシャゲが咲いている。

秋海棠1
▲椚平の6番駐車場付近の群生地:同じシュウカイドウ科の宿根草のベコニアに似ている。谷川沿の半日陰地に群生していたので、歩いていても涼かった。

秋海棠3
▲椚平の1番駐車場付近の群生地:道路沿いの斜面に見事に咲いている。園芸種でこの様に広範囲に繁殖出来るのは、適した環境のためと思う。

秋海棠2
椚平の1番駐車場付近の群生地:

キンミズヒキ
▲氷川沿いに咲いていた金水引

遊び工房
▲県道172号の西平にあるサイクリング休憩所:「ときがわ遊び工房」の建物。ここでで休憩している人を見ると年配者が多い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/352-3de0dc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ