かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

谷田の泉付近の休耕田跡の観察

久しぶりに所属している狭山市植物友の会で入間市仏子にある、谷田の泉付近の休耕田跡に育っている植物の観察をした。派手な花に出会えず残念だった。また足場が悪いので次回は長靴をはいた方が安心だ。10月14日

アカバナ
アカバナ(アカバナ科):夏の花図鑑に掲載されているので遅れて咲いていたらしい。

アキノウナギツカミ
アキノウナギツカミ(秋の鰻攫:タデ科):茎にとげがありざらついているので、ウナギでも捕まえてしまう様な様子からつけられた。

ヤノネグサ
ヤノネグサ(矢根草:タデ科):葉の形を矢じりに見立ててついている。

ボントクタデ
ボントクタデ(ぼんとく蓼:タデ科)

ガマのワタゲ
ガマのワタゲ(綿毛)

水蕨とミズマツバ
ミズワラビ(左上)とミズマツバ(右中央)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/359-87984789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ