かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

青梅長淵山で春を感じる

昔の仕事仲間 ATSUKI会の春の山行は長淵山ハイキングコースと市内の桜の見物を計画。前日の天気予報に裏切られ、1日中小雨になってしまった。登山口の天祖神社では予定していた「カタクリ」群生地付近に行っても、雨天休業状態で紫の可憐な花には会えなかった。
旧二ッ塚峠から馬引沢峠までは時々杉・桧が植林されているが、雑木林が多い。ヒサカキ街道、アセビ街道と言いたくなるように道付近に常緑樹が多い道である。コナラの開き始めの新緑や他の雑木新緑、数メートル上方の山桜の花が春を感じさせてくれる。
眺望は、墓地公園や廃棄物処分場が続く。遠方の山桜も楽しませてくれる。馬引沢峠からは少し荒れた舗装道路になっていて歩きやすい。ここでキブシの花(写真下1)に出会いまた春を感じた。
吉野街道に出ると、民家の庭でも春を感じさせてくれる。ボケ、早咲きつつじ、カイドー、レンギョー等、見ていると小雨の中でも気分がウキウキする。
昼食後、釜の淵公園に行く。ここでイロハモミジの花(写真下2)を見つける。本命のソメイヨシノは満開(写真下3)であったが、小雨のいため花見客が少なく寂しい。
最後の楽しみは梅岩寺のシダレサクラ(写真下4)。大木が2本あり満開の姿を見せてくれた。夜はライトアップするらしい。次世代の小さなシザレサクラも少し濃いピンクで見事に咲いていた。ここでも小雨の雰囲気を跳ね返すような楽しい雰囲気にしてくれた。小雨でなければもっともっと春を満喫出来と思った。

メモ 青梅駅(10:10)-(10:34)天祖神社(10:45)-旧二ッ塚峠(11:48)-馬引沢峠(12:05)-和田橋(12:30)途中昼食-釜の淵公園(13:55)-(14:25)梅岩寺(14:48)-青梅駅(15:00) 参加者6名

キブシ

イロハモミジ

釜ヶ淵公園

梅岩寺


スポンサーサイト

コメント

私が蓼科山に登っているころでしょうか
関東は雨だったのですね。

  • 2013/03/31(日) 15:29:43 |
  • URL |
  • おっちょん #0sYjs5Ms
  • [ 編集 ]

蓼科山雪が柔らかでピッケルを使ってのグリセードやビニールシートなどを使ってのシリセード(尻制動)も出来る状況ではなかったです。

  • 2013/03/31(日) 19:42:57 |
  • URL |
  • おっちょん #0sYjs5Ms
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/36-39de79de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ