かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

水野の森 里山の会に入会する

水野の農業を支えてきた里山は高度経済成長期以降は開発による減少・寸断続き残った林も大部分が管理を放棄され荒れている。「水野の森 里山の会」では地権者から保全を任され不必要な常緑樹の伐採、下草刈り等を行い健全な里山作りを行っている。
毎月第1土曜日に会員が集まり活動をしている。本日、活動日で集合している参加者に新人として紹介してもらった。
28名の参加者のともに、男性は常緑樹の伐採、女性は下草刈りを行った。新人がカメラを持って写真を撮っていたら不自然と思い、作業の合間にスマホで様子を手短に撮影した。上手く撮れていないが様子は判ると思う。
終了すると普段無縁の快い汗をかいていて、見通しが良くなった現場と野鳥のさえずりを聞き、満足・満足。
体調が許し限り、ボランティアでお手伝いしたいと思う。

1里山
▲管理小屋の隣で作用用具を準備している参加者。

里山2
▲小さな常緑樹はすでに伐採していあるが、大きな桧が残っているので伐採の準備をしている。

里山3
▲十数人の男性参加者で伐採した直径15cm程の桧の枝をチェーンソウで取りはらっている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/374-412a7da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ