かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

清瀬 金山緑地公園の見学

所属している狭山市植物友の会の行事で清瀬市の金山緑地公園を見学した。あいにく9時前後に予想外の小雨がパラついたがすぐに回復し、曇りになり撮影日和になってくれた。この公園見学は初めてなの期待したが、主な花の時期が過ぎていたので寂しかった。

清ムシトリナゼシコ
ムシトリナゼシコ:茎の上部の節の下から粘液をだし虫をくっつける。花の蜜を盗む昆虫等が花に達するのを防ぐらしい。公園に行く途中で見つける。

清ニワトコ
ニワトコ(庭常):葉と花の蕾を捻挫や打ち身の湿布材として使う。

清ニワウルシ
ニワウルシ(シンジュ・神樹):葉の基部に数個の鋸歯の蜜腺がついている。この蜜腺に蟻が寄って来て、他の昆虫類を寄せ付けないようにしているらしい。

清ヒンジガヤツリ
ヒンジガヤツリ:花穂を3個付ける物が多い。「品」の漢字は四角が3個なので、品字蚊帳吊の名がつく。

清オオカワヂシャ
オオカワヂシャ:外来種で湿地で育つ

清池
▲石にこだわった公園内の

清
▲池の近くのベンチ(壊れているわけではない):平成19年にS夫妻がルビー婚(結婚40年)記念の寄贈ベンチ。人の和という名称の様だ。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/435-86a2f396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ