かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

静かな山登 龍谷山

今年2月28日に周助山に登った。今回、谷をはさんでその反対方向にある龍谷山(382m)に登った。原市場神社前に自転車を停め、階段を約120段登り神社に着く。近所の人が最近この先の山に登る人が増え驚いているとの事。山岳雑誌「新ハイキング2013.02」にこのコースが載ったためと答えた。

このコースは道標が無いので、山行記をネットで調べ参考に登っていく。右側に妻沢集落と送電線がある尾根を進む。57号鉄塔に出、その近くから周助山方面が見えた(写真下1)。植林地のため、雑木新緑はあまり見られない。小さな登り下りが多く疲れる。幸い送電線管理道上が多いので歩き易い。なぜか、ヤブツバキが多く花が疲れをいやしてくれる。時々山桜の花びらが道に散っている。途中、磁石で確かめながら進んだが、2回迷ってしまい、同じ道を戻った。2時間半後、小さな祠がある龍谷山山頂に着く(写真下2)。念の為、高度計でも確かめた。

その後天神峠を目指して進む。途中、52号鉄塔から妻沢の集落に下り谷川沿いの林道を下る。家々の庭には花木、草花、野草の花が満開に咲いていて、ベスト気分で歩く。ニリンソウの群生地で足を止め撮影する(写真下3)。ミヤマキケマンの群生地でも写真を取る(写真下3左)。途中青梅市岩渕の斜面にイカリソウが群生していた(写真下3右)。今回も天気が良く、無事静かで幸せな山行を楽しめた。

コースデータ:狭山自宅(8:17)=原市場妻沢(10:05)-龍谷山(12:30)-妻沢上流(12:55)-原市場妻沢(13:45)=自宅(15:06) =は自転車、-は徒歩。

周助山

龍谷山

ニリンソウ

ミヤマキケマン イカリソウ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/45-a4d7b02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ