かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

雑木林の間伐作業

雑木林は農業に必要な堆肥を作るため落葉樹が求められる。手入れが不足すると、常緑樹が混じって来る。このため「さやま緑と里の会」が主催し。赤坂の森公園付近の手入れ不足の雑木林に会員やボランティア等100人位参加し、常緑樹の間伐を行った。私も剪定用鋸を持参し毎年参加する。対象は白樫、青木、笹等で間伐すると雑木林がすっきりし、春に伸び伸び育つコナラ、クヌギ等を見るのが楽しみだ。
道路沿いはゴミ拾いも大変であった。ゴミに札束が隠れている事をかすかに期待したが、今回も神様が準備していなかった様だ。普段使わない筋肉を使い快い疲労感と汗をかき、またおいしい昼食と野菜のお土産をもらい満足。2月2日

赤坂の森


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/5-3351f415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ