FC2ブログ

かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

多摩湖自転車道と都立狭山公園の散策

新春のNHKスペシャルでサイクリストは骨密度が低くなるという研究結果が報道された。自転車の乗るだけでなく、ジャンプ運動なり、散歩するなりして地面を蹴って足の骨を刺激させて骨密度を上げる必要がある様だ。
本日は寒波で外は寒く、風速も4mとベストコンデションではないが、半日コースとして私のお気に入りの多摩湖自転車道と都立狭山公園を散策し、時間を測ってみた。結果として半日で自転車で30㎞走り、途中狭山公園の森を30分散策できベストな時間配分と思う。

コースタイム:=マンテンバイク、約30㎞
狭山自宅・気温3度(9:01)=多摩湖橋(9:40)=自転車道を反時計回りで=都立狭山公園の青年の森入口・気温5度(10:20)-野鳥の森から青年の森を経て入口に戻る(10:50)=多摩湖橋(11:12)=狭山自宅(11:48)

DSCN9120.jpg
▲多摩湖の堰堤から見た富士山(右)と取水塔(左)

DSCN9122.jpg
▲堰堤の前方中央の森が青年の森、左側が野鳥の森:

DSCN9124.jpg
▲青年の森の下り階段散策路(足の骨の刺激になると思う)

DSCN9125.jpg
▲野鳥の森の上り階段散策路:多くの高価なカメラを持った人に出会う。

DSCN9126.jpg
▲青年の森の様子:落葉したコナラ等の雑木と、常緑のアカマツ。新緑時が楽しみだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/618-fabea44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ