FC2ブログ

かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

★横沢入里山保全地の3月の観察。2回目。

明日は天気が下り坂になりそうなので、暖かい本日、12月8日に観察した、横沢入里山保全地の3月の観察の2回目を行った。上々な天気で快適なサイクリングを楽しみ、横沢入里山保全地に行くと、静かだ。11時から2時までいたが、ボタンティア1組、観察者3組、地元の家族連の5組だけだった。

春が少しずつ始まっている。オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウがここでも自己主張している。7か所の谷戸(丘陵地から浸食された谷状の地形)を訪ね春を見つけた。3月15日

DSCN9534.jpg
▲管理棟右から見た奥の景色:徐々に緑が濃くなっている。

DSCN9494.jpg
▲中央湿地の水路の修理箇所:田んぼの準備はできていない。

DSCN9496.jpg
▲富田ノ入の奥の田んぼ:ここも未整備だ。

DSCN9513.jpg
カンスゲ:横沢・小机林道の多く見られた。

DSCN9514.jpg
▲荒田ノ入の入り口:奥に棚田らしきものが見える。

DSCN9518.jpg
セントウソウ:荒田ノ入の奥で咲いている。

DSCN9520.jpg
▲いたずら動物の捕獲ワナ:数十箇所に置いてある。

DSCN9521.jpg
オカメザサ:荒田ノ入の奥

DSCN9525.jpg
▲奥から入口の管理棟方向を見る。

DSCN9527.jpg
オタマジャクシ:宮田西沢の未整備田んぼで発生している。

DSCN9528.jpg
ネコノメソウ:宮田西沢の畦部分に咲いている。

DSCN9529.jpg
カキドウシ:宮田東沢に咲いている。

DSCN9531.jpg
▲宮田東沢の入口と貯水池:

DSCN9532.jpg
スミレ:帰路、林面に2m×2mに100個位のスミレが咲いていた。全体に小さな株のスミレが見られる。

DSCN9543.jpg
カタクリ:帰路青梅の天祖神社の北面で咲いていた。

DSCN9546.jpg
アズマイチゲ:同じく天祖神社の北面で咲いていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/639-132155f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ