FC2ブログ

かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

★4月の五日市 弁天山・横沢入里山保全区の観察

五日市に頻繁に行くようになった。青梅経由だと峠を越えるので時間がかかり疲れる。本日は緊張するが非日常行動で羽村市を経由し負担を少なくした。今まで、115分かかっていたが、103分と12分短くなった。慣れればもっと短縮できる思う。1日に弁天山と横沢入里山保全区を観察することができる。弁天山を降り、横沢入に行く途中は山野草の宝庫で各種スミレ、ニリンソウ、ケマンソウ、山吹、セントウソウ等を楽しめる。

コースタイム マンテンバイク:58km
狭山自宅(8:34)=新奥多摩街道(9:24)=羽村大橋(9::30)=瀬戸岡(9:44)=秋川(9:50)=渕上(9:57)=五日市駅(10:17)=弁天山入口発(10:25)-弁天山山頂(11:02)-弁天山入口着(11:25)=(11:50)横沢入り・昼食(12:50)=渕上(13:10)=秋川(13:18)=瀬戸岡(13:22)羽村大橋(13:53)=新奥多摩街道(13:57)=狭山自宅(14:54)

DSCN0003.jpg
ベニバナトキワマンサクの街路樹:国道16号線箱根ヶ崎駅付近。

DSCN0004.jpg
▲羽村大橋から見た羽村堰下橋とその後方が羽村の堰。

DSCN0011.jpg
▲五日市橋付近から見た秋川渓谷の新緑。

DSCN0015.jpg
▲弁天山(330m)山頂から見た五日市市街地:かろうじてムラサキツツジが咲き残っていた。

DSCN0020.jpg
チゴユリ:弁天山で見つける。

DSCN0023.jpg
▲弁天山入口の谷戸:まだ田植え準備をしていない。

DSCN0059.jpg
▲歓迎像:横沢入里山保全区入口付近の民家の面白い歓迎像。

DSCN0027.jpg
▲横沢入里山保全区入口付近:全体に淡い緑になってきている。

DSCN0029.jpg
▲未整備田んぼに生えていたイマコリヤナギ。

DSCN0034.jpg
▲富田ノ入の耕してある田んぼ。

DSCN0036.jpg
▲富田ノ入の前方は畦にタンポポ、中にタカラシが黄色を呈している。

DSCN0044.jpg
▲宮田西沢:

DSCN0041.jpg
▲レンゲの花、他にセリ、ママコノシリヌグイ、ショウブ等が目立つ:宮田西沢にて。

DSCN0050.jpg
▲奥から見た横沢入里山保全区:これより奥は土砂崩れのため進めない。

DSCN0051.jpg
▲宮田東沢:右側にニワトコの花が見える。

DSCN0057.jpg
セリバヒエンソウのジュウタン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/655-f52494e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ