かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

彩の森公園の樹木に花

稲荷山公園方面に用事があり、彩の森入間公園を横切って行った。そこで樹木が開花していたので紹介する。

写真下1はベニバナトチノキ(紅花栃の木)で、種子からトチ粉を作り、トチ餅などに用いる様だ
写真下2はエゴノキで、果皮がエグイ(エゴイ)のでこれが名前の由来らしい。昔、石鹸の代用に使われた様だ。この木はこの公園に多く、いろいろな場所で白い花が楽しめる。
写真下3はハコネウツギ(箱根空木)で、箱根の山にはないらしい。花は最初白だが赤に変わるので、この木は開花から時間が経っている様だ。

ベニバナトチノキ

エゴノキ

ハコネウツギ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamaoutodoor.blog.fc2.com/tb.php/69-15ed87c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ