かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

埼玉県の梅の里 越生町のヒルクライム ロード(坂道)を走る。

体力も落ちてきているので、近所の適当なサイクリングロードを探していたら、越生町の観光協会で体力に合わせた10コースを紹介したサイクリングマップを制作して、サイクリストの休憩所、トイレ、眺望ポイントの標高、梅、桜、アジサイの見所も掲載してある。
今回、滝ノ入・桂木ヒルクライムコース3.4km標高274mを走った。桂木峠から山林を歩いたが、道標は不備でサイクリング道があり、使わず失敗した。暑い一日であった。他のコースも走ってみたい。特にアジサイの開花期に期待したい。

コースタイム:=クロスバイク 59㎞ 5月5日
狭山自宅(8:47)=越生駅(9:55)=(10:10)五大尊つつじ公園(10:15)=上大満バス停(11:05)=桂木峠(11:26)-桂木観音(11:45)-(12:10)桂木峠・昼食(12:25)=上大満バス停(12:35)=越生駅(12:35)=狭山自宅(14:53)

DSCN6673.jpg
▲五大尊つつじ公園:適期を過ぎていて入場料200円とは高いので只見をする。

DSCN6679.jpg
▲野生のフジの花:途中の道路沿い

DSCN6680.jpg
▲飯盛山・関八州見晴台方面、手前は梅林

DSCN6701.jpg
▲桂木観音

DSCN6699.jpg
▲桂木観音見晴台からの眺望:牛頭山313m、竜ヶ谷山(203m)、毛呂山町の埼玉医大や同病院が見える。

昔の桃源郷を見学

昨日の城山カタクリの園見学会の翌日だが、風が弱いので、前から行って見たかった、奥武蔵のハナモモの桃源郷に行く。昭文社の奥武蔵秩父の登山地図の毛呂山町の愛宕山の北(埼玉医大の奥)に期待をしていく。
しかし、期待していたほどハナモモが咲いていない。近所の人に聞いたら、数年前まで花業者が栽培していたが、最近世話をしなくなり放棄してしまったとの事。残念だった残って咲いていたハナモモに癒され、感謝、感謝。

DSCN6098.jpg
▲武者絵幟:毛呂山町で見る。最近鯉のぼりも少なくなり、寂しいがこの幟に癒された。

DSCN6109.jpg
▲昔の桃源郷:多少不便でも、このようなところで暮らしたい。

DSCN6112.jpg
▲ハナモモ以外の花木が咲いて賑やかだ。

冬眠から目覚め巾着田を見学

PCが故障し世代交代しWin10で制作することにした。天気予報で春一番が吹くようなので、冬眠状態から目覚め、体調を考慮し、午前で日高市の巾着田まで走ってみた。
ここは昔の山の会に所属していたAさんの地元で春秋に高麗川の河原で数回キャンプをした所で、よい思い出が一杯詰まっている。
季節が早春なので静かで、今までにない物が見られ満足。

IMG_20170217_095300R.jpg
▲高岡付近から見た日和田山305m(左)と高指山。左端に梅の花が咲いている。

IMG_20170217_100012R.jpg
▲高麗郷古民家:巾着田付近にある観光スポットだ。

IMG_20170217_100903R.jpg
▲巾着田曼殊沙華公園から見た日和田山:右にロウバイ、中央にハクバイが咲いていた。

IMG_20170217_102145R.jpg
▲公園内のミニ牧場で馬がのんびりしている。

IMG_20170217_103020R.jpg
▲公園内の水車小屋(中央)とコウバイ(左)

名栗地区の散策

名郷方面に行く場合県道53号線(青梅秩父線)を走っている。本日は霜も降り寒いので飯能市名栗地区(旧名栗村:名郷への進行方向左側)の中心地をのんびり走ってみた。

コースタイム:クロスバイク 65km
狭山自宅(8:50)-山王峠(10:30)-新三王橋(11:25)-(11:53)農林産物加工直売所・昼食(12:20)-狭山自宅(14:10)

サンタサン
▲サンタさん登場:名栗渓谷沿いのおしゃれ家にサンタさんが訪問。クリスマスが楽しみだ。

名栗川1
▲名栗地区の名栗川沿いの岩に生えている黄葉の木:右側、右下に名栗川が流れている。

名栗中学校
▲名栗中学校:いつも県道53号線を走っているのでこちら側から見たのは初めてだ。

名栗川2
▲10月桜の花:バックに名栗特別養護老人ホームが中心に見える。右下は名栗川。

果物塀
▲名栗渓谷沿いの果物の塀:完成直後でナスや椎茸が付いている。楽しい塀を作ってもらい勇気ある家主に感謝。

名栗 人見入 林道の散策

膝が大分回復したので、足慣らしに秋の名栗路を走る。家々にコスモスが咲き乱れ、秋真っただ中だ。膝の状態はほぼ回復している様だ。

コースタイム:75km(MTB:マンテンバイク使用)
狭山自宅(8:28)=山王峠(10:10)=人見入 林道入口・海抜312m(11:31)=林道引き返し地点・海抜501m(12:16)=人見入 林道入口(12:41)=(12:48)名郷バス停前休憩所・休憩((13:01)=狭山自宅(15:07)

人アキノタムラソウ
アキノタムラソウ:南高麗バス停付近で見る。

人セキヤノアキチョウジ
セキヤノアキチョウジ:山王峠付近で見る。

人見入入口
▲人見入林道入口:県道53号浜居場バス停前方。正面に蕨山方面の山が見える。

人見入1
▲最近雨が多く、オフロードが荒れている。MTBが対象外と解釈して自己責任で進む。

人マツカゼソウ
マツカゼソウ:林道で多く見かける。

人見入2
▲負けずに進む。:

人サンショウ
サンショウの実が赤くなってきている。

人見入3
▲海抜501m地点。ここで引き返す。登りはMTBを押して行き、帰りは乗って降りる。スリル満点だ。膝の状態は上々。蕨山方面へのバリエイション道を期待したが見つからず。

FC2Ad

まとめ