かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

名栗地区の散策

名郷方面に行く場合県道53号線(青梅秩父線)を走っている。本日は霜も降り寒いので飯能市名栗地区(旧名栗村:名郷への進行方向左側)の中心地をのんびり走ってみた。

コースタイム:クロスバイク 65km
狭山自宅(8:50)-山王峠(10:30)-新三王橋(11:25)-(11:53)農林産物加工直売所・昼食(12:20)-狭山自宅(14:10)

サンタサン
▲サンタさん登場:名栗渓谷沿いのおしゃれ家にサンタさんが訪問。クリスマスが楽しみだ。

名栗川1
▲名栗地区の名栗川沿いの岩に生えている黄葉の木:右側、右下に名栗川が流れている。

名栗中学校
▲名栗中学校:いつも県道53号線を走っているのでこちら側から見たのは初めてだ。

名栗川2
▲10月桜の花:バックに名栗特別養護老人ホームが中心に見える。右下は名栗川。

果物塀
▲名栗渓谷沿いの果物の塀:完成直後でナスや椎茸が付いている。楽しい塀を作ってもらい勇気ある家主に感謝。

名栗 人見入 林道の散策

膝が大分回復したので、足慣らしに秋の名栗路を走る。家々にコスモスが咲き乱れ、秋真っただ中だ。膝の状態はほぼ回復している様だ。

コースタイム:75km(MTB:マンテンバイク使用)
狭山自宅(8:28)=山王峠(10:10)=人見入 林道入口・海抜312m(11:31)=林道引き返し地点・海抜501m(12:16)=人見入 林道入口(12:41)=(12:48)名郷バス停前休憩所・休憩((13:01)=狭山自宅(15:07)

人アキノタムラソウ
アキノタムラソウ:南高麗バス停付近で見る。

人セキヤノアキチョウジ
セキヤノアキチョウジ:山王峠付近で見る。

人見入入口
▲人見入林道入口:県道53号浜居場バス停前方。正面に蕨山方面の山が見える。

人見入1
▲最近雨が多く、オフロードが荒れている。MTBが対象外と解釈して自己責任で進む。

人マツカゼソウ
マツカゼソウ:林道で多く見かける。

人見入2
▲負けずに進む。:

人サンショウ
サンショウの実が赤くなってきている。

人見入3
▲海抜501m地点。ここで引き返す。登りはMTBを押して行き、帰りは乗って降りる。スリル満点だ。膝の状態は上々。蕨山方面へのバリエイション道を期待したが見つからず。

多摩湖 木漏れ日の道を走る

8月22日、近所の台風の跡かたずけに協力し、はしゃぎ過ぎて腰痛になってします。程々に大事をとったが、本日暑くなると言うので、多摩湖自転車道の木漏れ日道を走ってみた。
乗っていて、坂道は脚に力を入れるので、痛みを感じるが、平日で学校も始まり静かになった自転車道で涼を楽しんだ。
約5kmを16分位で走り2往復して帰って来た。行き帰りの30分は31℃と厳しかった。本日は久しぶりにマンテンバイクで走る

多摩多摩湖橋
多摩湖橋:多摩湖自転車道の西側は午前、陽が当たる所が少なく、涼しい。ここが出発地点。31℃

木漏れ日の道
木漏れ日の道:両側から雑木の枝が出ていて涼しい。25-26℃

鹿島休憩所
鹿島休憩所:アズマヤで休憩し、飲み物を補給をする。

センニンソウ
センニンソウ:コースで目についた花。

ツルボ
ツルボ:コース入口に50本位咲いていてきれいだった。

奥武蔵 グリーンラインを走る

昨年から、ときがわ町方面を走るようにしている。本日は、ときがわ町へ行く途中の越生町を走ってみた。
ちょうど2月下旬から越生梅林祭をやっていたのでそれを見学し、奥武蔵グリーンラインに登り、顔振峠で昼食をとり、帰路についた。
風も弱く、暖かく絶好のサイクリング日和で、梅も満開、素晴らしい香りの中を走れ、快い汗もかけ、満足度が特大だった。

コースタイム:=クロスバイク  69km
狭山・自宅(8:15)=越生駅(9:45)=(10:10)越生梅林会場(10:20)=黒山三滝分岐(11:00)=(12:20)顔振峠・昼食(12:45)=東吾野駅(13:12)=狭山・自宅(14:34)

越生梅林2
▲会場の展望台より見た梅林1:ほぼ満開だ

越生梅林3
▲会場の展望台より見た梅林2:ほぼ満開だ

越生梅林1
▲会場に咲いていたサンシュウ:右上の黄色い花

越生梅林4
▲個人の梅園の梅は白一色だ。ピンクのしだれ梅がよく目立つ。

顔振峠
▲顔振峠(海抜500m):付近の茶店では年配の登山者が大勢で昼食を取っていた。

伊豆ヶ岳方面
▲顔振峠から伊豆ヶ岳方面の眺望。付近の梅も咲き始めている。

名栗湖まで走ってみる

1月18日の降雪以来、名栗方面へは走っていない。本日、寒さがゆるみ風も弱いみたいなので名栗湖まで走ってみた。
気温は3.5~11℃と朝方は厳しかった。久しぶりに汗をかいた。

山王峠
▲山王峠付近の残雪

名栗湖
▲名栗湖畔から見た有間峠方面の雪景色

紅梅
▲名栗湖へ向かう沿道の紅梅

FC2Ad

まとめ