かまちゃんのアウトドア日記

サラリーマン生活を卒業し、アウトドア活動を満喫しています。活動日記を作りました。

夏の智光山公園

梅雨の終了宣言がないが暑い日が続く。夏の花を見る事が出来た。

DSCN7543.jpg
ヤマユリ:適期の見られた。7月17日

DSCN7550.jpg
ハエドクソウ:7月17日

DSCN7573.jpg
タンジー:薬草園のハーブ。7月24日

DSCN7577.jpg
エンジュの実:教材園。7月24日

DSCN7579.jpg
ベンガルヤハズカズラ:都市緑化センター事務所のグリーンカーテン用。7月24日

DSCN7581.jpg
ミゾハギ:7月24日

DSCN7652.jpg
▲フジフサウチギ(藤房空木):7月31日

夏の家庭菜園

今年、今までの家庭菜園の隣のお茶畑のお茶の木を抜いて一緒に使うことにした。雑草対策にスイカと初めてカボチャを植え、多少雑草対策になったり、カボチャを食べることができた。

DSCN7541.jpg
カボチャと小玉スイカ 7月15日

DSCN7582.jpg
▲カボチャのツル:2株が成長し雑草の発芽対策になっている。7月24日

DSCN7586.jpg
ゴマ:今年も成長してきれいな花と種を楽しめる。7月24日

多摩自転車道の緑のトンネルを走る。

家の近所で真夏に比較的涼しくサイクリング出来るのは、多摩自転車道だ。平日は比較的すいているのでゆっくり走れて歓迎だ。7月13日。

DSCN7523.jpg
▲部分的だが緑のトンネル1:右は一般道。日向で31℃がこの緑のトンネルでは27℃位で涼しい。

DSCN7524.jpg
▲部分的だが緑のトンネル2:

DSCN7527.jpg
▲トチノキ林:隣接している狭山公園内にある。

DSCN7529.jpg
▲トウカエデ林:こちらも隣接している狭山公園内にある。

DSCN7539.jpg
▲ヒマワリ畑:こちらも隣接している狭山公園内にある。後方は多摩湖の堰堤だ。

IMG_20170727_093254.jpg
▲ウワミズザクラ:7月27日のトレーニングで見つける。

猛暑の中、太陽と仲良くしています

ネットで個人で省エネを実践している人々の紹介を見ました。費用をかけないで太陽光で水を温め緑茶を飲むようにした。

DSCN7518.jpg
▲おちょこ型の植木鉢にアルミフォイルを引く。太陽光を反射させ有効利用する。

DSCN7519.jpg
▲ブラックコーヒーのアルミ空き缶(黒い缶は光を吸収するため)を中央に置く。栓は半開き。

DSCN7520.jpg
▲風の影響を受けるので全体をビニルシートで覆う。洗濯ばさみで固定する。
 結果:朝8時に24℃の水が13時頃75-80℃(風が強く、気温が低いともっと低い)、3時以降は60℃位に下がる。
 真夏は暑い緑茶はお湯を沸かすのが面倒なため冷たい飲み物にしていた。糖分が多いので緑茶は最適だ。しかもお湯は太陽が温めてくれる。ただし、午前中は温まらないので不可。猛暑歓迎。

涼を求めて高麗地方の林道の散策

夏が近づくと猛暑のためサイクリングで昼間走る所は限られる。多摩自転車道の一部は雑木林のトンネルを走るので最適である。飽きてくるので、本日別の場所を散策してみた。
昭文社の登山地図奥武蔵・秩父の国道299の高麗と武蔵横手の間にある「スミガマヤツ」という林道である。
走ってみたが、林道沿いに適当な植物が無いので次回は別の所を走りたい。

コース・タイム クロスバイク:32km
狭山自宅(8:32)=林道入り口(9:45)=林道引き返し点(10:10)=林道出口(10:20)=狭山自宅(11:40)

DSCN7498.jpg
▲国道299の竹細工工房の隣から入る。すぐにオフロードになる。

DSCN7508.jpg
▲途中にこのような看板があり、対象は4輪車と解釈し左手から入る。

DSCN7500.jpg
▲左側に沢が流れてい、右側の林道を走る。27℃と入口より4℃低く快適だ。

DSCN7501.jpg
▲ドクダミ街道の様にドクダミ以外の花が見られず、枝道の所で引き返す。

DSCN7511.jpg
ノハタカラクサ:巾着田付近の日陰で出会う。

FC2Ad

まとめ